チーターズのストライダー活動日記さんのブログ - みんなのストライダー

チーターズのストライダー活動日記さんのブログ - みんなのストライダー

チーターズのストライダー活動日記さんのブログ

ショウタ(5歳1ヶ月)が参加してきました。お姉ちゃんは母親と来週の漢字と算数のテストに向けて家で勉強の為父子参戦。 result予選 1位 (動画)準決勝 1位決勝 3位 (動画) 予選は前回全日本RCS5位のR君と走って1位。クラスアップしたばっかりだからRCSは遠慮していましたがRCS参戦する勇気をもらったレースでした。エンジョイは転倒多いレースなので転倒してからの起き上がりのスピードを課題にしていました。予選最終コーナーで今までにないスピードで起き上がれたのは最高でした。決勝はショウタの大好きな、目指してるライダーA君のあとを追って3位。一緒に表彰台にたてて嬉しかったらしいです。 予選 決勝 5歳クラスアップ後7戦(優勝3回 準優勝1回 3位2回 入賞 1回) お姉ちゃんは火曜日漢字テスト92点、こちらも頑張りました。
ストライダーやっているとあの選手突然速くなったよねって噂が流れます。覚醒したって言っていますけど、うちのショウタにも覚醒の時期がやってきました。 5月18日(金)MAX26.4km/h(1000mm)HSなので920mmで計算すると24.29km/h計測しました。(追い風0m) 最近のレースResults クラスアップ後 5月6日(日)DRC 埼スタ初めて上の年長さんとのレース予選1位準決勝 1位エキスパート 2位 5月13日 (日)ストライダーエンジョイカップ@としまえん予選1位準決勝1位決勝3位 5歳なったばっかり 本家エンジョイ3位 5月19日(土)LAGP@有明予選 1位準決勝 1位決勝 1位 5月20日(日)千葉北キッズカップ予選1位決勝1位 5歳になってから6戦(クラスアップ後)優勝4回 準優勝 1回 3位 1回 この覚醒のタイミングが4歳クラスアップ前にくれば全日本RCSでも良い成績が残せたと思うと残念です。 5歳はまだ一緒に走っていない怪物級の選手がゴロゴロいます。このまま前半は土台を強化しながら次の覚醒を待って怪物級に挑戦したいです。
ゴールデンウィークなのに中央道(小仏トンネル)をせめて長野県塩尻でおこなわれたDRCにショウタ5歳(DRCは前の月まで参加可能なので4歳で)参加してきました。いつも東京、埼玉で行われているが、長野県で開催ということで地元のチームから参加が多く、賑やかな楽しい大会でした。 いつもGaien Cheethasのユニホーム着ていますが今回はRCSで参加しているTeam NPの水色のTシャツを頂いたので早速着て参加しました。Team NPのメンバーの参加も多く、3人表彰台の真ん中に立ちました。 結果 予選 1位(動画)準決勝 1位エキスパート決勝 1位 今までで直線重視、体重が軽いっていうことでduroをはいていましたが、最近スリックタイヤ、HSをはいて8の字、ぐるぐる、を練習でやるようになってコーナーが上手くなったと思います。今考えるとduroは直線は速いがカーブは本当に難しい。特にスピードが速くなるとコーナーで転倒します。duroは4歳前半までのタイヤであると考えています。今回のレース予選で大外からスタートしてホールショットはとれなかったけど初めてコーナーでout-outでかわすことができました。練習もあるけどタイヤの影響がおおきかったと実感しています。 でも今回のDRCは楽しかった。オープン選手のレースは迫力がありました。(予選から決勝までドラマがありました) DRCの皆井さん、関係者様素晴らしい大会ありがとうございました。帰りの渋滞(小仏トンネル)凄かったですが参加して良かったです。
LAGPのシリーズ戦 クラス4でショウタが参加しました。新年中のチャンピオンを決めるレースです。チャンピオンシリーズということでコースは直線もクランク前まで70m(正確には計っていないですが)、ゴールまで255mとロングコースでした。路面は比較的新しいしアスファルトで砂、段差なしとコンディションは最高でした。スリックタイヤが使いこなせる選手であればスリックタイヤが良かったのではないかと感じました。ショウタは使い始めのころはスリックタイヤでスピード、コーナーのスピードも良かったのですが少しタイヤの後輪が減ってからスピードが落ちてきたので今回はHSで出場しました。(踵ブレーキの使用で後輪が減ったから?原因は不明です) 結果 予選1位準決勝 1位決勝 1位完全優勝することができました。 トロフィーではなく立派なクリスタルをいただきました。(子供はダイヤモンド)っていってます。 今年からLAGPで採用されたルールで斜行禁止区域の設定ですが、私的には大賛成です。そこで転倒し骨折等の事故が起こっていることを考えると素晴らしいルールだと思います。スタートが遅れても斜行された選手に邪魔されることなく自分の力をだせると思います。今回は直線が70m、ルールでは直線の1/3の21mが斜行禁止区域なので今回はかなり長いテープがはられていました。クラス4では各レースで何名か降格がいました。ショウタもレース前はまっすぐ走れってアドバイスしました。 LAGP の関係者様、素晴らしいレース運営ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
ショウタ4歳が参加してきました。ショウタの誕生日が4月3日。第4戦が4歳最後のレースです。第1、2戦もAに入る実力はあると思っていたが本予選の壁をこえられないで本予選で4位。C決勝で転倒。今回は期待して参加してきました。 第3戦出走予定表を前日に分析4歳のトップライダーが1から4ヒート、前半にかたまる。ショウタは7ヒートひょっとすると? 結果予備予選 2位本予選1位AB準決勝 転倒B決勝 転倒AB決勝は4レーンからスタート、今までにみたことないスピードで3位で第1コーナー通過。A決勝がみえたと思いましたが、第2コーナーで接触転倒。残念でした。しょうがない。今回は第2コーナーでの接触転倒が多かったと感じました。 第4戦(4歳最終戦)第1戦から第3戦が転倒レース前に言ってはいけない言葉『転倒するな』を初めてつかいました。(A決勝進出をするために)それをいうと守りの走りでダメになる選手が多いらしいです。確かに守って走っていましたし、前日の疲れがありました。しかし、前日にはなまるさんから発売されたオンロードタイヤ、スリックタイヤを装着。直前にいろいろ変えると転倒するし、4歳最後のレースにそんなに賭けるようなことしなくても良いし、と思ってスリックタイヤを持ってショウタのストライダーのメンテナンスをやってもらっているびっちゃん高尾さんに相談。高尾さんも反対するだろうなーって思いましたが、一言目に『絶対つけた方が良い』と言われてすぐに高尾さんにカーボンV3へ装着してもらいました。前日オープン後の練習では直線速い、コーナーも今までよりも良し、いつもの4歳メンバーとやっても速いし決断しました。 結果予備予選2位本予選3位AB決勝 6位A決勝 9位 予備予選もホールショットをとれそうでもひいて転倒回避、AB決勝も攻めない走りでしたが初めてA決勝、トラックに乗ることができました。 第4戦はスリックタイヤの良さを感じたレースでした。ショウタは直線番長です。直線は速い、しかし、コーナーワークがダメです。将来は運動としてはサッカーをやらせたい、直線のスピード、脚力はサッカーにつながるけどストライダーのコーナーワークはサッカーに必要ないって感じで練習をしていなかったからです。しかし、今までのレースでカーブで抜いたことは1回もないショウタが第4戦ではAB決勝で3人、決勝で2人コーナーでかわしました。スリックタイヤのおかげではないかと思いました。特にコーナーでスピードが落ちない、ソレイユの後半、登り坂で威力を発揮したと思います。スタートが下り坂でなければ最初のストレートでももっと差がでたはずです。たぶん2、3年後にはRCSでは全員オンロードタイヤをはいているはずでしょう。
こんにちは。たいじゅパパです。 RCS2018開幕戦が終わってから、セッティングやライディングフォームを試行錯誤しながら変更してきました。そのため、なかなか走りが固まらず調子もあがらない状況でしたが、3月に入ってからはセッティングも固まり、調子もあがってきました。良い感じです! 3.3鴨川シーワールドエンジョイカップ3位3.11DRC埼玉スタジアム1位と結果もでてきて、たいじゅ本人の気分もあがってきました!特に、3.11DRCはチームメイトのしょうくんと揃って優勝できたので、 チームとしてもトレーニングだったり、今迄積み上げてきた7ヶ月が間違ってなかったと確認できて、とても良い状況です。 しょうくんとたいじゅは2人揃って4月生まれです。4.1のRCS4戦目が、月齢マックス、最大の勝負月です。3歳、4歳ともに現チャンピオンが3月生まれといった状況までそっくりです。 さて、最近の悩みですが、勝負の4戦目をどのように望むのか?といった部分でとても悩んでます。 「このレースが3歳最後だぞ!」「表彰台に絶対にのるんだ!」 といったように、いつもと違うぞ!ということをたいじゅ本人に伝えて、本人のアドレナリン爆発に期待するのか、それとも、いつものレースと変わらず接する方が良いのか。 親の気持ちとしては、いつも以上に気持ちが入ってしまいますが、3歳のたいじゅに伝わるかは微妙ですし、伝わったら伝わったで、変に緊張しちゃいそうですし。ですが、普通に走るだけでは表彰台もそうですが、日本一になれるほどの力はないので、 いつも以上の走りをして日本一を!  と考えると、いかに特別なレースかということを伝えた方が良いのかな?と悩んでいます。 もう、すっかりストライダー中毒ですw悩むことも楽しいですね!
こんにちは、たいじゅパパです。めずらしく連投です 2014.04.10たいじゅの生まれた日です。 あと1ヶ月ちょっとでクラスアップ!要するに誕生日ですw 健康で元気にすくすく育ってくれて、ありがとう!めでたいめでたい🎉🎉🎉 とは単純にいかないのがストライダー一家の嬉しい悩み。4歳レースを見るたびにびびってしまいます。 なので、ストライダーにあつい先輩パパママと同様に、僕ら夫婦も3歳のうちにより多くのレースにでて、なるべく良い成績、できれば優勝をと考えています。 関東エリアの3月生まれ3歳ライダーで、たいじゅよりあきらかに格上のライダーが2人います。彼ら2人がクラスアップした後は、要するに好成績が取りやすいということです。昨日のLAGPに2人も参加していたので、勇気を出して誕生日を聞いてみました。 3.31 と 3.25 とのこと がーん…… 練習がんばりますwww
どーも。たいじゅパパです。 レースにではじめた頃は、見よう見まねでストライダーをカスタムしてきました。過去を懐かしむ意味もこめて、カスタムの歴史⁇を振り返ってみますw ①どノーマル鉄ストライダー ②コドモディーポで、ダディラボのハンドル、ステム、サドル、ホイールを一通り揃える。 →初カスタム! ③タイヤをビッグアップルに変更 ④ストライダープロを購入するべきか葛藤が始まる ⑤そしてストライダープロを購入w ⑥上記②で買ったステムがストライダープロには使えないことが判明し買い直す。スキュアー とかも一通り購入 ⑦びっちゃん、トミーなどカスタムショップの存在をしり、カーボンに強烈な興味を持つ ⑧カーボンハンドル、ナローサドル+カーボンシートポストを購入 ⑨次はホイールがほしくなり、まさかのカーボンv3を購入!あわせてニードルベアリングを取り付けてもらう もうひくにひけないwちなみに、この頃までにソシャゲの課金を完全にやめたことで、自分を納得させていましたw 株もちょっと増えたし、とかもw ⑩デザインがカッコ良いとカーボンハンドル2本目購入 この後もスキュアー を変えたり、エンドキャップを変えたり、サドルクランプを軽くしたりとカスタムしたい衝動を抑えることができず、ちょこちょこカスタムしてきましたが、大体こんな感じです。レースにでてるパパさんママさん、上記歴史に共感していただけると確信していますw 番外編として、珍しいパーツの物色や使わなくなったパーツの売却も考えながらメル○リをみると、カリスマブロガーみかん○人さんがパーツを売りに出してたりして、無茶苦茶共感したりしますw 予備用に買ったハンドルですが使わなかったので売ります みたいなw ※勝手にブログにしてすみません🙏 1番最近のたいじゅ号は下記です。 ビフォー アフター 今年に入ってからステムの長さと軽さを考えて、何回か変更しましたが、なかなか調子があがらず、悩んでました。結果わかったことは、たいじゅはステムの長さより高さが走りに比例するということ。低い方が走りやすいようです。なので、上記⑥で購入したステムを先週末再度復活させたところ、昨日のレースで連敗中の友達に勝つことができ、走り自体も良かったです。 カスタムやセッティングに絶対的な正解はなく、それぞれの個性にあった形を探すことが大事なんだと改めて感じました。 3歳クラスで参加できるRCSはあと2戦。セッティングは固まったので、あとは練習あるのみです。 表彰台のせてあげないなー。
LAGP千葉北にしょうた、たいじゅの2人が参戦してきました! しょうた 4歳 本予選2位準決勝2位ボーイズ決勝2位クラスマッチ2位 すべてRCSチャンピオンの次の2位でした。しかし、絶対勝てないだろうと思っていたN君に本予選でなかなかのレースができて良かったと思います。LAGPさん、4本足のトロフィーありがとうございました。今回初めて、スタートの斜行ルールありでレースをしましたがこのルールであれば転倒もなく良かったと思います。 たいじゅ 3歳 本予選2位準決勝1位ボーイズ決勝2位クラスマッチ3位 RCSチャンピオンをはじめ、格上ライダーが3人参加したレースでトロフィーgetです!グリッド運に恵まれましたが、日々の練習の成果だと思い込みます笑 来週は2人揃って鴨川でエンジョイカップ参戦です。頑張ります!
2.12ちびのりにしょうた、たいじゅの2人が参戦してきました。 レース結果しょうた 4歳 予選1組目 1位予選2組目 1位決勝 6位 転倒残念な結果です。予選2本は良い走りで1位通過。決勝は普通に走れば勝てるだろうと1枠選択しましたが、スタート出遅れてしまい、2枠の選手の蹴り足に接触して転倒してしまいました。もらい事故で転んでしまった後続選手、すいません!怪我がなくて良かったです。 スタートが悪いときも考えて、走力的に勝てそうな日は、最内ではなく3枠だったりを選択するのも良いと勉強になりました。あとはスタートの練習やり直しです。来期もクラスマッチが3つあります。年中でどれかは1番をとれるようにがんばる予定です。 たいじゅ3歳 予選1組目 1位予選2組目 1位決勝 2位  決勝、最終コーナー立ち上がりで1回前にでれたんですが、最後の伸びで再度抜かれて2位でした。くやしい!ですが、ちびのり前日のAPカップも最終ストレートで1人抜いて4位と、最後まで全力で走れているので、親バカながら良い選手になってきたなと思っています。また頑張ります!

Tags

Ranking

1位満員御礼!S-HOLICs✖︎TEAM S.C.R 合同練エントリー〆切 TEAM S.C.R
2位【報告】RCS2018 第7戦_2018/7/14(土) ↑THE CRAZY ENGINE↑
3位追加エントリーを行います。第3回ランバイク大運動会! 近畿走輪
4位【報告】RCS2018 第8戦_2018/7/15(日) ↑THE CRAZY ENGINE↑
5位2018/7/16DRC今市自動車教習所大会 参戦レポ! TYPE SPEED(タイプスピード)のブログ
6位310RIDERS7月定期練習会のご案内 310RIDERSオフィシャルブログ【茨城 水戸 STRIDER ランニングバイク キッズ】
7位ご案内>欠品商品入荷のご案内 DADDYLAB RELEASE
8位❮公開練習会のお知らせ❯ 新潟ストライダーチーム KICK THE GROUND
9位20180708 『2018ひたちなかランニングバイク選手権大会』 310RIDERSオフィシャルブログ【茨城 水戸 STRIDER ランニングバイク キッズ】
10位横浜ワールドポーターズ大会 リザルト 2018トヨタカローラ神奈川プレゼンツランバイクかながわシリーズのブログ

7/20 00:00 更新

Twitter

ツイッターで新着記事をツイートしてます。ご意見・ご感想やアイデアなども随時募集中!

Link

あなたのブログでぜひ「みんなのストライダー」をご紹介ください。詳しくはこちら

みんなのストライダー

Thanks to

top of page