ストライダーレース研究所(仮)さんのブログ - みんなのストライダー

ストライダーレース研究所(仮)さんのブログ - みんなのストライダー

ストライダーレース研究所(仮)さんのブログ

いよいよ健太郎誕生月に入り2歳大詰めです。パパネとママネには目標はあるものの、期待はしてはいけないということを互いに再確認しながら会場入り。 会場につくなり健太郎の目に飛び込んだのは成田エクスプレス!新幹線や電車ブームの健太郎は電車が通るたんびにテンションが上がります。 そんなテンションのまま早速結果です。2歳ボーイズクラス健太郎結果です。予備予選 4位本予選 3位A決勝 5位予備予選、本予選となんとか上位組で通過。A決勝は隣の子がスタート前に転んだのが気になったか?横を気にしながらスタートし接触もあり最後尾スタート。最終コーナー手前で前を走る選手に追い付くもコーナー大外回りで5位でゴール。 全員表彰の素晴らしい大会のため、健太郎もトロフィーゲットです♪トロフィー獲ったどぉ~!喜びのポッポ~ダンスが始まります。ポッポ~♪ポッポ~!他の子の月齢と順位を比較し、もうちょっとがんばってほしいと言っていたママネでしたが、パパネ的には5位は想定内。走っただけで十分です。 レース後はなぜかあやねのご褒美おもちゃを買いにイオンモールへ。記念撮影(・ω・)v その後近くの成田山新勝寺へお参り。階段上るのもトレーニングです。小さいからだでよくのぼります。うっかりお寺でかしわ手をうってしまったパパネでしたが無事参拝を終え、お不動様のお庭を散歩し帰ってきました。 来年もいい年でありますように。 と、今年を締めくくりそうになりましたが健太郎はまだ2戦控えておりました。 残り2戦よろしくお願いいたします。 大会運営者の皆様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。
健太郎ソレイユの丘以来のRCS。ソレイユの丘では全てDNSと、全く結果を残せていない、いや本番で全く走ってない健太郎。今回は月齢Maxに近いのでなんとかトラックに乗りたいところ。 結果はいかに!?2歳クラス健太郎結果です。予備予選 4位本予選 4位B決勝 9位予備予選。ピッピッピッポーンに合わせて、隣の選手を見て頭を振ってみるが、遅れたタイミングで頭を振ってるためスタート出遅れ。ほぼ最後尾スタートながらもなんとか4位。 A決勝をかけた運命の本予選。予備予選と同じく遅れたタイミングで頭を振りスタート出遅れ。途中追い上げを見せるもA決勝枠に届かず4位。 B決勝。本日一番のスタートを切るもののやや出遅れ、1コーナー手前ではRCSのロングコースでスタミナを奪われたか足が止まり、第3コーナー付近で接触するとほぼほぼ足が止まりズルズルと順位を下げ9位でゴール。しかし、健太郎RCS初ポイントゲットとなりました。ほぼほぼ月齢Maxでこのレース内容。レース中ママネとあやねの前を通過するときだけ必ず新幹線の顔真似をするという余裕は見せるものの、レースへの執着心というものはゼロ。気長に様子見です。おかげさまで随分と気長になったパパネです。あきらめたわけではありません。 最後に健太郎の顔物真似。映画カーズよりマックイーンがエアジョーダンばりの舌出しジャンプをしたときのやつです。 レース運命の皆様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。
ストライダーのタイヤ界を賑わしているCSTタイヤ。 最軽量のTYPE Rが出たので購入してみました。 重量は公表値どおりの179g。 規定値MAXの空気圧での周長は92.8cm(参考)。 はめ込んでない状態。 はめ込んだ状態。はなまるスリックとの比較。太さほぼ一緒、直径はわずかにスリックのほうがでかい感じ。 軽量DUROとの比較。直径はややTYPE Rのほうがでかいが、TYPE Rのほうがやや細みでレーシーな感じ。健太郎マシンに前だけ装着。 健太郎に乗らせてみたところ、ハンドルのセッティングを変えたりしていたせいもあってか?曲がりにくそうな印象。やはり新しいタイヤには慣れが必要。空気圧を規定値Maxにしていたのでこれも少し下げてみる。前後ともTYPE Rにして少し様子を見たいと思います。 2・3歳~4歳前半ぐらいまではタイヤの軽量化は、レース全般においてかなり有効な手段だと考えております。 今まで使ってきたタイヤに慣れてしまうと新たに違うタイヤを子どもが嫌がることもありますが、レースにおいてどちらが優位かを冷静に見極める必要があると思います。
健太郎何戦目かを数えるのやめましたパパネです。 11/11はポッキーの日ですが、もっと大事なシーサイドライダーズカップということで、早速結果です。 健太郎2歳ボーイズクラス結果です。 予選 4位準決勝 5位予選芝の左回りコースということでいやな予感がするなか、スタートするとそこそこいいダッシュをするもののやはり大きくアウトに膨らみながらかろうじて予選通過の4位でゴール。 準決勝スタート後アウトに膨らんでも他の選手にブロックしてほしいので、イン側グリッドを引き当てたいところだが、ひいたトランプは9。外側グリッドとなりました。(´・ω・`)予想どおりアウトに膨らんでいき5番手ぐらいで1コーナーを回り、一時3位に浮上するも常に大外回り。最後はゴールライン際で横を見ながら抜かれ5位、惜しくも準決勝敗退。ゴール後は、オレやったぜ!的なハイタッチを求める健太郎。ん~、レースを理解するのにもうちょっと時間がかかりそうです・・(´・ω・`)レース前もなかなか気がのらない健太郎。あや姉と気質は変わらないようです(´・ω・`)しかし、いつかはあや姉のようにシーサイドトロフィーを持ち帰ってほしいものです。 あや姉は走り方教室へ。 思いの外、健太郎のレースと時間がまるかぶりだった走り方教室。健太郎はねねどこ?と探す始末。健太郎のメンタル管理もスケジュール管理も難しいです。 いつもやさしい運営の皆様、スタッフの皆様、選手の皆様ありがとうございました。
今回は2次エントリーに応募したものの抽選に当たらず落選。一週間程前に当日キャンセル待ちの連絡が来たので、とりあえず当日行ってみることに。当日キャンセル枠は16名。次々と名前が呼ばれるなかようやくけんたろうの名前が呼ばれ、無事エントリー。最後の1枚を引き当てました(^^)ストライダーカップお馴染みの勝利の鐘。歴代のチャンピオンの名が刻まれています。いつもと変わらぬお台場のストライダーカップの光景。暑くもなく寒くもなく天気にも恵まれました。健太郎初ストライダーカップ2歳クラス結果です。予選 2位準決勝 DNS 予選スタートからトップとなるも、1コーナー大きくアウト側を走り、2コーナーイン側から抜かされ2位。そのまま足を止めることなくゴール。予選を2位で通過と順調な滑り出し。準決勝2歳クラスの長い待ち時間をつぶすべく渡したスマホと甘いものでご機嫌とりをするも、スマホで目が疲れたのか?甘いものをとらせすぎたのか?ママネの抱っこでレース前に寝そうに・・・。予選と同じように、レース寸前にスイッチが入ってくれればよかったのですが、ストライダーに股がることすらいやがり、ひっくり返って大泣き(T0T)健太郎のゲートインを待ってくれているかのように、隣でオフセッターの取り外し作業が行われていましたが、一度崩れた健太郎の機嫌は取り戻せることなく、レディセットゴーのかけ声がパパネには虚しく響きます(´・ω・`)ママネは離れ、だっこでの完走を試みるも健太郎は全く応じず、さらにギャン泣きのひっくり返りの両足地団駄。こうして2歳健太郎初のストライダーカップを終えました。ママネの説得も虚しく出走拒否。よく泣きました(´・ω・`) 眠かった健太郎。がんばったで賞をもらい寝ました。 その頃あや姉は、ストライダーオフィシャルチアリーディングに参加。こちらもクジ運だけはよかったです。何はともあれ、やはりストライダーカップは格別です。 来年もまた参加できたらいいなと思ってます。 運営の皆様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。
ARIAKE KIDS CUP2日目 初日は準決勝敗退したものの、健太郎の走りは悪くない。決勝には残ってほしいところ。 早速結果です。健太郎Day22歳ボーイズクラス予選 2位準決勝 6位決勝 9位予選 なかなかのスタートで予選2位と好発進のDay2。 準決勝トランプグリッドで外側の10レーン。なかなかいいスタートを切るも、1コーナーアウト側を大きく周り 6位でギリギリ決勝へ。 決勝またしても外側10レーングリッド。スタートもいいタイミングで出ているものの、準決勝と同じく1コーナー大外周りで9位。左回りコースが苦手か?今回のレースは2日間とも、途中で止まることなく足を動かし続けていたので健太郎の成長を感じることができました。 このコースで左回りのラインどりが大回りになったり、プロテクターやグローブをすぐとりたがるところなど、あやねとそっくりです(´・ω・`)やはりDNAはゆずれないのか? 2歳の大半を終え、いよいよ2歳終盤となります。2歳終盤でレースデビューをしたあや姉の経験を生かしていくことができるか?今後楽しみです。大会運営の皆様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。
ストライダーレースビッグイベント!ARIAKE KIDS CUPに参加してきました! 月齢も2歳Maxに近づいてきたのもあり、ようやくレースに慣れてきた感じの健太郎。 そろそろ上位を狙っていきたいところ。早速Day1結果です。健太郎2歳ボーイズクラス予選 3位準決勝 5位予選なかなかの好スタートで1コーナー3位につけ、そのまま走りきりゴール。準決勝決勝への道は上位4名。スタートでとなりの選手の執拗なブロックにより、コースはじまで追いやられほぼ最後尾で1コーナー。しかしイン側の優位さを保ちながら最終コーナー5位で通過。最終ストレートで4位の選手を追い込むも、惜しくもタイヤ1個分届かず5位で準決勝敗退(´・ω・`)となりの選手の幅寄せも気になるところだが、あきらかに出遅れてるから幅寄せをくらってるわけで、勝つためにはこんなところでフラストレーションを感じてる場合ではない。もっと早くスタートを切ればいいだけである。今回の結果は悔やまれるが、予選準決勝と走り自体の調子は悪くないのでまあいいでしょう。Day2に続く。
前日のはらっぱーくで意気消沈のパパネ。パパネが気合いを入れようが大きな希望を持とうが結果こそ実力。現実から目を背けては成長はない。 何かをなしとげるためには「現実を受け入れ、現状を打破せよ。」 ということで、とくに結果を期待することなくレースに挑みました。 早速結果です。健太郎2歳クラス予備予選 4位本予選 3位A決勝 5位今回はコースランに慣れるため、レースでバテたとしてもレース前の試走はやや多めに走りました。 予備予選スタート出遅れ、途中抜いたり抜かれたりと2歳ならではのデッドヒートを繰り広げ、ゴールラインギリギリで抜かれ4位。 本予選そこそこのスタートで1コーナー3位で通過。3コーナーヘアピンで2位に浮上。必死に声かけをするママさんをニッコニコしながらガン見したためにコーナー膨らみ3位。ゴール前ストレートで足が止まり完全ストップかと思いきや、パパネの叫び声が聞こえたか再び走りだし3位でゴール。久々のA決勝へ。 A決勝さすがにA決勝、みんないいスタートをきり、健太郎最後尾スタート。スリックタイヤの転がり抵抗の少ないメリットを最大限利用した地面をほとんど蹴らない走法で5位入賞。久々のA決勝に少しだけほっとしたパパネでした。レースで上位に入るためには、とにかくコースを走るしかない、練習あるのみ。午後の部のフリー走行で4歳以上に混じり練習です。 あや姉コーチも健太郎のために一緒に走ります。 もう練習するしかないんだなぁ。 運営の皆井様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。
今回の大会のために、事前に足を運び練習も費やし準備は万端!?ではないが、やらないよりはまし。といったところで、早速結果です。健太郎2歳ボーイズ結果です。予選 2位準々決勝 4位予選。スタートそこそこながらもそのまま走りきり2位。 準々決勝。スタートやや出遅れ唯一のコーナー、1コーナーヘアピンを3位で突入するも、BMXのバームを攻めるかのように大外を周り4位。準決勝枠の3位以内を逃し敗退(´・ω・`)速いとか遅いとかいう問題ではなく、レースとは何かというのを理解するのにまだまだ時間がかかりそうです。 大会運営の皆様、サポートの皆様、選手の皆様ありがとうございました。 最後に健太郎の新幹線モノマネ。「ドク、イエロー、みて」と、ドクターイエローのモノマネです。けっして目つきが悪いわけではありません。レースでも新幹線のように速く走ってもらいたいパパネでした。
View this post on Instagram はらっぱーく宮代でストライダー練習。 スタートとゴールの位置が今までとは逆。ゴール前僅かな上りで、重たい芝コースがさらにスタミナコースに(´・ω・`) 短期集中型のスプリンター健太郎選手。練習もすぐ終えます。 #ストライダー #ストライダーレース #ストライダー練習 福田裕さん(@papanetaro)がシェアした投稿 - 2018年Oct月2日pm8時34分PDT

Tags

Ranking

1位2018/12/2 Wildrunner Cup 1010 Racing Factory
2位【ご協賛情報】LAGP様 SKY練習会のブログ
3位CRC6 仮エントリーリスト公開(12月11日時点) CENTRAL RIDERS CUPのブログ
4位【レース結果】シーサーRIDEフェスタ@残波岬公園_2018/12/8(土) ↑THE CRAZY ENGINE↑
5位重大発表!!!前代未聞の感謝還元レース!!!! 九州レインボーカップ(福岡ランニングバイクレース)
6位RCS2019開幕戦!いよいよ募集開始! RCS – 全日本ランバイク選手権シリーズ
7位エントリー〆切まであと3日!! 24runbikecup
8位RCS2018 グランドチャンピオン決定戦 ニトロ キッズのブログ
9位11/11/2018 シーサイドライダーズカップ@木場公園 1010 Racing Factory
10位エントリー状況 SKY練習会のブログ

12/13 00:00 更新

Twitter

ツイッターで新着記事をツイートしてます。ご意見・ご感想やアイデアなども随時募集中!

Link

あなたのブログでぜひ「みんなのストライダー」をご紹介ください。詳しくはこちら

みんなのストライダー

Thanks to

top of page