日本ランニングバイク連盟(JRBF)さんのブログ - みんなのストライダー

日本ランニングバイク連盟(JRBF)さんのブログ - みんなのストライダー

日本ランニングバイク連盟(JRBF)さんのブログ

エントリーし忘れた!という方に朗報か!?ナゴヤドームのCompact Bike Raceが、2月24日の現地で、追加エントリーが可能に!他、大会スケジュールについてエントリーし忘れた!という方に朗報か!?ナゴヤドームのCompact Bike Raceが、2月24日の現地で、追加エントリーが可能に!他、大会スケジュールについてのご案内です。今回の大会のエントリーし忘れた!という方に朗報か!?ナゴヤドームのCompact Bike Raceが、2月24日の現地で、追加エントリーが可能となりました。※前日の24日のみ受付 追加エントリーを受付します。ただし、24日の現地(前日)のみとなります。当日のエントリー受付はございません。ご了承ください。 前日2月24日は、午後から開催会場(ナゴヤドーム)にてパンプトラックの試乗会を実施させて頂きますので、ぜひそこで体験もしつつ、25日の本番に出場するかどうかご判断ください。Compact Bike Race in NAGOYA 大会スケジュールー■ ①ランニングバイク4才、5才クラス、②未就学児(4才〜6才)自転車クラスー10時20分 受付開始10時30分 〜 11時00分 自由走行開始11時00分 〜 12時00分 タイム計測12時20分 表彰式ー休憩 (12時20分〜13時20分まで)※コースクローズ予定ー■ ③、④小学生クラス(Kids Lo、Kids Miクラス)■ ⑤⑥⑦⑧小学生Hiクラス、中高生〜大人クラス・ACTIVE OYAZIクラス・女性クラスー12時40分 受付開始13時10分 〜 13時40分 自由走行開始13時40分 〜 14時40分 タイム計測15時00分 表彰式ー15時00分 〜 16時00分 体験走行・試乗 開催会場についてはこちらをご参考ください。※ランニングバイク大会開催会場の隣ですhttps://happymamarunningbikecup.amebaownd.com/posts/3721226
【ハピママランニングバイクカップ】エントリー期間延長決定!2月15日23時まで! - 日本ランニングバイク連盟(JRBF)
第5回ハピママランニングバイクカップエントリー期間延長決定!  今年も、ランニングバイクを使用したレースがナゴヤドームで開催する運びとなりました。 中日新聞社、ナゴヤドーム、日本ランニングバイク連盟主催で第5回ハピママランニングバイクカップを開催致します。同時開催で、コンパクトバイクレースも開催いたします。 是非、応募いただければ幸いです。 【開催概要】 ◆主催者:中日新聞社、ナゴヤドーム、日本ランニングバイク連盟 ◆開催日:2018年2月24日(土)12時から17時及び2月25日(日)10時から16時 ◆開催対象:2歳クラス、3歳クラス、4歳クラス、5歳クラスの合計500名(各日) ※大会当日の年齢が基準となります。 ※ボーイズクラス、ガールズクラスの男女別で開催致します。 ◆エントリー費用:1人2500円(1日単位) ※兄弟姉妹等でお申し込みの場合は別々にエントリーしてください。 ◆エントリー申込:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01a5b8zat7ue.html 【注意事項】・兄弟姉妹等でお申し込みの場合は別々にエントリーしてください。・名前及び生年月日は、出場される選手の情報をご入力ください。・チケット購入後のキャンセル及び譲渡は出来ません。・大会運営側で傷害保険に加入します。 【お問合せ先】日本ランニングバイク連盟 ハピママランニングバイクカップ担当 メール:japanrbf@gmail.com HP:https://happymamarunningbikecup.amebaownd.com ※大会スケジュール等は、ハピママランニングバイクカップのHPにて案内致します。 【申込規約・宣誓】大会参加者は、下記申込規約及び宣誓内容に同意したものとみなします。必ずご確認の上、お申込ください。[申込規約](1)荒天の場合は、季節的な事や大会運営、子どもたちの体調管理を考慮し、原則中止・中断します。また、地震、降雪、事件、事故などにより、大会が中止・中断することがあります。このように主催者の責によらない事由で大会が中止・中断になった場合、参加料の返金は一切行いません。(2)大会中の映像・写真・記事などに関するテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。 [宣誓内容](1) 私(参加者並びに保護者)は、疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分な練習をして大会に臨みます。疾病、事故、紛失に対し、自己の責任において大会に参加します。(2) 私は、大会開催中に主催者スタッフより続行に支障があると判断された場合、主催者の協議中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。(3) 私は、大会開催中に負傷したり事故に遭遇したり、または発病した場合には、応急措置を受ける事に異議ありません。さらに、これが原因で後遺症が発生した場合、その原因の如何を問わず、大会主催者及び関係者に関する一切の責任を免除し、私に対する保障は大会主催者が加入した保険の範囲内であることを了承します。(4) 私は、大会開催中の事故、紛失、傷病などに関し、主催者の責任を免除し、私自身、あるいは私の相続人、遺言執行人、近親者、管財人などからは損害賠償などの請求を行いません。(5) 私の家族・親族・保護者は、本大会への参加を承諾しています。(6) 年齢・性別の虚偽申告、申込者本人以外の参加はいたしません。それらが発覚した場合は、主催者の決定に従います。(7) 上記申込規約及び宣誓項目を順守します。 【個人情報の取扱について】主催者は個人情報の保護に関する法律および関係法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。 大会実行に必要なサービス提供のためにこれを利用するものと致します。
【ハピママランニングバイクカップ】エントリー締め切り間近! - 日本ランニングバイク連盟(JRBF)
第5回ハピママランニングバイクカップエントリー締切間近!このたび、ランニングバイクを使用したレースがナゴヤドームで開催する運びとなりました。 中日新聞社、ナゴヤドーム、日本ランニングバイク連盟主催で第5回ハピママランニングバイクカップを開催致します。 是非、応募いただければ幸いです。 【開催概要】 ◆主催者:中日新聞社、ナゴヤドーム、日本ランニングバイク連盟 ◆開催日:2018年2月24日(土)12時から17時及び2月25日(日)10時から16時 ◆開催対象:2歳クラス、3歳クラス、4歳クラス、5歳クラスの合計500名(各日) ※大会当日の年齢が基準となります。 ※ボーイズクラス、ガールズクラスの男女別で開催致します。 ◆エントリー費用:1人2500円(1日単位) ※兄弟姉妹等でお申し込みの場合は別々にエントリーしてください。 ◆エントリー申込:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01a5b8zat7ue.html 【注意事項】・兄弟姉妹等でお申し込みの場合は別々にエントリーしてください。・名前及び生年月日は、出場される選手の情報をご入力ください。・チケット購入後のキャンセル及び譲渡は出来ません。・大会運営側で傷害保険に加入します。 【お問合せ先】日本ランニングバイク連盟 ハピママランニングバイクカップ担当 メール:japanrbf@gmail.com HP:https://happymamarunningbikecup.amebaownd.com ※大会スケジュール等は、ハピママランニングバイクカップのHPにて案内致します。 【申込規約・宣誓】大会参加者は、下記申込規約及び宣誓内容に同意したものとみなします。必ずご確認の上、お申込ください。[申込規約](1)荒天の場合は、季節的な事や大会運営、子どもたちの体調管理を考慮し、原則中止・中断します。また、地震、降雪、事件、事故などにより、大会が中止・中断することがあります。このように主催者の責によらない事由で大会が中止・中断になった場合、参加料の返金は一切行いません。(2)大会中の映像・写真・記事などに関するテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。 [宣誓内容](1) 私(参加者並びに保護者)は、疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分な練習をして大会に臨みます。疾病、事故、紛失に対し、自己の責任において大会に参加します。(2) 私は、大会開催中に主催者スタッフより続行に支障があると判断された場合、主催者の協議中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。(3) 私は、大会開催中に負傷したり事故に遭遇したり、または発病した場合には、応急措置を受ける事に異議ありません。さらに、これが原因で後遺症が発生した場合、その原因の如何を問わず、大会主催者及び関係者に関する一切の責任を免除し、私に対する保障は大会主催者が加入した保険の範囲内であることを了承します。(4) 私は、大会開催中の事故、紛失、傷病などに関し、主催者の責任を免除し、私自身、あるいは私の相続人、遺言執行人、近親者、管財人などからは損害賠償などの請求を行いません。(5) 私の家族・親族・保護者は、本大会への参加を承諾しています。(6) 年齢・性別の虚偽申告、申込者本人以外の参加はいたしません。それらが発覚した場合は、主催者の決定に従います。(7) 上記申込規約及び宣誓項目を順守します。 【個人情報の取扱について】主催者は個人情報の保護に関する法律および関係法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。 大会実行に必要なサービス提供のためにこれを利用するものと致します。
【ひたちなかランニングバイク選手権大会】御礼とリザルト - 日本ランニングバイク連盟(JRBF)
ひたちなかランニングバイク選手権大会にご参加頂き誠にありがとうございます!大きな事故・怪我もなく無事に終了することが出来ました。これは、参加者皆様のご協力があってのことで、運営スタッフ一同、感謝しております。また、本大会開催にあたりご協力頂きました310RIDERS及びひたちなかベストライオンズクラブの皆様、協賛頂きました企業の皆様、ありがとうございました。大会運営に関しましては、至らない点も多々あったことかと思います。今後の大会運営の参考にしたいと考えておりますのでお気づきの点がありましたら、是非ともご意見をお願いします。メール先:japanrbf@gmail.com ■3歳クラス 1位 ウエノ バンリ S- H OLICs 2位 タカミ ニナ 相模原TeamRust-eze 3位 ヤマムラ リオン STAY☆GOLD 4位 トバ エイト STAY☆GOLD 5位 カガヤ リュウノスケ  6位 ハシモト ユウキ ガールズ賞  タカミ ニナ 相模原TeamRust-eze  フナキ カリン 310RIDERS  フルカワ カンナ STAY☆GOLD ■4歳クラス 1位 ハシモト セイア TEAM RIVER 2位 イナバ カナタ 3位 タグチ リント 東東京TEAM 4位 タカハシ ハヤト 5位 シマダ ワク KID'S AMIGO 6位 ニシザカ ルアト  ガールズ賞  コスガ アイナ 310RIDERS  サトウ コトネ 310RIDERS ■5歳クラス 1位 フセ リヒト  2位 ナガオ ハルカ TEAM RIVER 3位 ムラカミ ウタ S- HOLICs 4位 ウエノ ユブキ S- HOLICs 5位 タカミ リヒト 相模原TeamRust-eze 6位 ナカ ショウ S- HOLICs
いよいよ明日に迫って参りました! ひたちなかランニングバイク選手権大会に各社様より協賛頂きましたのでご紹介(順不同)いたします。 ■国営ひたち海浜公園様本大会の共催でもございます、国営ひたち海浜公園様から参加賞として、クリアファイルとメモ帳をご協賛頂きました。  ■OGKカブト様日本代表選手もヘルメットを着用しているOGKカブト様より、入賞者用の賞典として、レーシングパラソル、クーラーボトル、ボトル(キティ柄)をご協賛頂きました。レーシングパラソルは、なんとニューデザインとなります!  ■ストライダージャパン様ストライダージャパン様より、入賞者用の賞典として、ストライダーコラボのBuffをご協賛頂きました。 ■310RIDERS様本大会の運営協力をして頂いております310RIDERS様から、決勝進出者に、オリジナルチームタオルをご協賛頂きました。
今週末にひたち海浜公園にて開催される「2017ひたちなかランニングバイク選手権大会」の大会スケジュールと受付場所についてご案内致します。 ■大会スケジュール(予定) 今大会はBMXトラック(サブトラック)を使った貴重な大会で、また、隣のメイントラックでは「2017HITACHINAKA BMX International/2017ひたちなかBMX国際兼国営ひたち海浜公園杯争奪戦」が開催されます。少しでもBMX大会の雰囲気を味わって頂きたく、BMXの大会で使用されている勝ち抜け方式を採用し、3ヒート走った順位合計で勝ち抜け選手が決定します。また、全クラス同時での進行を予定しております。 ■大会会場について会場となるBMXコース(サブトラック)は、プレジャーガーデンエリア内にございます。 最寄りの入り口は、中央ゲートとなります。 下記、プレジャーガーデンエリア案内図を参考にお越しください。http://hitachikaihin.jp/guide/guidemap.html (注意事項)・大会会場は、プレジャーガーデンエリアにございますBMXコース内のサブトラックになります。・会場にはゴミを捨てる場所がありません。出たゴミについては必ず各自で持ち帰るようにしてください。・待機エリア付近でのストライダーの乗車及びサイクリグコースでのストライダーの乗車は禁止となります。 ■大会規約【車両レギュレーション】 ・タイヤサイズ12インチ以下のリム径203mm以下 (ETRTO ビート径)のランニングバイクであること。 ・ ブレーキ装置は装着してはならない(ブレーキ動作による後続車両の追突を防ぐため) ・車体・フレーム及びフロントフォークの基本骨格はオリジナルの状態であること ※フレームやフロントフォークを切断したり、再溶接・ボルトオンするなどし、 基本骨格の構造を変更した車両は禁止とします。ネック角の変更や、延長などの改造も不可とします。 ※オフセッターは、基本骨格の構造変更に該当するため使用出来ません。 ・シート、シートポスト、ステム、ハンドル、及びホイールなどの改造は安全面で特に問題が無い限り可 ・ステッカーの貼り付け、オリジナルペイント等走行に支障をきたさない装飾は可 ・保護者により安全に整備された車両、走行前に各部のボルトに緩みなどがなく保護者の責任で整備すること。車検は実施しませんが、主催者側で危険と判断される車両や服装、 装飾などは、出走をお断りする場合があります。 【服装レギュレーション】 ・ヘルメットの着用:自転車用、もしくはスポーツ用のあご紐が付いているものを着用 ・グローブ(子ども用手袋でも可)を着用しなくてはならない。 ・肌が露出しないような服装を着用しなくてはならない。半そで半ズボンでの出走は認められない。 ・サイズが合った運動靴を履かなくてはならない。サンダルまたは踵が露出するような靴およびスパイクの着用は認められない。 ・肘と膝のプロテクターを着用しなければならない。 ・服装規定は必ず厳守してください。 ・七部袖のTシャツや、半ズボン(短めのズボンを含む)で肌が露出している服装では参加できません。靴下もかならずくるぶしが隠れる長さのものをご用意いただきます。 【ゼッケンプレート】 ・ 大会本部で準備します。 ゼッケンプレートは、車両本体の前に取り付けるナンバープレートになります。ゼッケンプレート用の紙を当日受付時に配布します。保護者が、前面に1枚装着し明確に識別できるように数字を記入していただきます。 【スタート・レースに関して】 ・BMX方式でのスタートとなります。・スタート時は選手に触れたり、大きな掛け声を出してはならない。 ・スタッフが特別に認めた場合(転倒など)を除き、コース内立ち入りおよび選手に触れる事は禁止とします。 【その他】 当日の持ち物について ・レギュレーションに従ったランニングバイク、服装および着替えなどをご用意ください。・お子様の保険証を必ずお持ちください。・車体の調整が可能な工具をお持ちください。 ■問い合わせ先メール:japanrbf@gmail.com 2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 担当
『2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 国営ひたち海浜公園ラウンド』にエントリー頂きまして誠にありがとうございます。 エントリーリスト公開致しますので、内容のご確認をお願いします。※最終更新日時:11/9 21:30 記載内容に不備がありましたら、大会事務局までご連絡ください。なお、ゼッケン作成等の都合の為、修正依頼の締め切りは、11月10日までとさせていただきます。 ■お問合せ japanrbf@gmail.com日本ランニングバイク連盟 「2017ひたちなかランニングバイク選手権大会担当」まで ■エントリーリスト 
【ひたちなかランニングバイク選手権大会】賞典につきまして(エントリーは本日まで) - 日本ランニングバイク連盟(JRBF)
今回の表彰対象者は、決勝進出者6名全員とガールズ賞を各クラス2名とさせていただきます。 1位から3位の選手はトロフィ、4位から6位、ガールズ賞の選手はメダルを授与致します。 エントリーは本日24時までとなっております。名称 :2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 国営ひたち海浜公園ラウンド 主催 :日本ランニングバイク連盟 共催:国営ひたち海浜公園 協力:310RIDERS、ひたちなかベストライオンズクラブ 場所 : 国営ひたち海浜公園 BMXコース サブトラック 参加費 :  ¥2,500- 募集人員:150名 開催対象:3歳クラス50名 4歳クラス50名 5歳クラス50名 駐車場 :  ¥510- 入園料 :  幼児(6歳未満)¥無料、子供(小中学生)¥80、 大人¥410 募集     :   10月28日より11月8日 URL https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ekcwz3yc2k.html お問合せ : japanrbf@gmail.com 「2017ひたちなかランニングバイク選手権大会担当」まで
2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 国営ひたち海浜公園ラウンド募集開始! - 日本ランニングバイク連盟(JRBF)
2017年11月19日(日)、国営ひたち海浜公園BMXコースサブトラックにて2017ひたちなかランニングバイク選手権大会が開催されます! 通常では走行不可能なBMXコースを、しかもBMXで使用されるスタートゲートを使ってのレースは、子どもにとっても保護者にとっても特別な経験となることでしょう。※予選からスタートゲートを使用致します。 ※国営ひたち海浜公園のBMXコースは、ランニングバイクの利用は出来ません。今大会は特別な許可を取って開催します。 また、すぐ隣では、2017ひたちなかBMX国際兼国営ひたち海浜公園杯争奪戦が開催されます。オリンピックポイントが獲得できる国際自転車競技連合(UCI)のクラス1レースでもあるこの大会は海外からの選手も参加する大きな大会です。全日本BMX連盟のジャパンシリーズの最終戦も兼ねており、シリーズチャンピオンを目指して全国各地からトップライダーが集結します。 中でも、最高峰のエリートクラスでは、東京オリンピック出場有望な世界で活躍している選手も出場するので、白熱したレースが展開が予想されます。 観客席に沿って作られてあるプロセクションと呼ばれる大きなコブがあり、トップライダーたちは大ジャンプを次々と決めて行きます。目の前で繰り広げられるレースは必見です。  その他、国営ひたち海浜公園にはアスレチックや山型トランポリンをはじめ、さまざま遊具があり、小さなお子さんから小学生の子どもたちも夢中で遊べる場所がたくさんあります。 ぜひ奮ってご参加ください。  名称 :2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 国営ひたち海浜公園ラウンド 主催 :日本ランニングバイク連盟 共催:国営ひたち海浜公園 協力:310RIDERS、ひたちなかベストライオンズクラブ 場所 : 国営ひたち海浜公園 BMXコース サブトラック 参加費 :  ¥2,500- 募集人員:150名 開催対象:3歳クラス50名 4歳クラス50名 5歳クラス50名 駐車場 :  ¥510- 入園料 :  幼児(6歳未満)¥無料、子供(小中学生)¥80、 大人¥410 募集     :   10月28日より11月8日 URL https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ekcwz3yc2k.html  お問合せ : japanrbf@gmail.com 「2017ひたちなかランニングバイク選手権大会担当」まで ※国営ひたち海浜公園BMXコースは、大会当日以外でのランニングバイク走行は禁止となっております。今大会は、特別に許可を取って開催します。                      【詳細】                        【2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 国営ひたち海浜公園ラウンド】の受付は、本日11月28日(土)より、受付を開始いたします。 ※ 必ずご熟読の上、お申込みいただけますようお願い致します。※ 右記の対象クラスのチケットをご購入頂くことで、お申込となります。※ 同時に2名以上、もしくは年齢の違う(兄弟・姉妹など)お子様2名以上で 同時にご参加頂く場合、お手数ですが、それぞれのお子様を個別にお申込ください。 開催日時:平成29年11月19日(日)9:30~17:00開催場所:国営ひたち海浜公園 BMXコース※ コースはBMXサブトラックを使用します。内容:3才クラス 50名、4才クラス 50名、5才クラス50名 各年齢別クラスを開催します。 エントリー期間 10月28日(土)~ 11月8日(水)24時までとなります。※定員に達し次第、締め切りとさせて頂きます。 お申込はこちらのページから、対象クラスのチケットをご購入ください。※カード払い(VISA, Master, JCB対応) 11月8日(水)24時まで受付※ 定員に達し次第、受付終了となります。 エントリークラス間違えのあった場合は、登録無効といたします。メールアドレス、住所、参加するお子様の年齢は正確に登録願います。※ チーム名以外の未記入欄は無いようにお願い致します。 3才クラス:2013年11月18日~2014年11月19日まで4才クラス:2012年11月18日~2013年11月19日まで5才クラス:2011年11月18日~2012年11月19日まで 参加費:エントリー選手1名 2,500円(税込)(保険、トロフィー、使用料等を含む大会運営費に使用いたします。)※申し込み後のキャンセルにつきましては、協賛金という扱いとさせていただきますので、何卒 ご理解の程、宜しくお願い致します。 ※なお、エントリークラスの誤りによる変更は、締め切り前でかつエントリーしたいクラスに空きがある場合にのみ対応致します。それ以外につきましては、出走を無効とし、変更・キャンセルは出来ませんので、ご注意ください。  大会の参加には、以下の大会規約への同意が必要となります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2017ひたちなかランニングバイク選手権大会 国営ひたち海浜公園ラウンド 【大会規定】 ● 車両規定 1、 出場可能車両:ストライダー(ランニングバイク) 2、 車体・フレーム及びフロントフォークの基本骨格はオリジナルの状態であること。 フレームやフロントフォークを切断したり、再溶接・ボルトオンするなどし、 基本骨格の構造を変更した車両は禁止とします。 ネック角の変更や、延長などの改造も不可とします。 3、 シート、シートポスト、ステム、ハンドル、及びホイールなどの改造は安全面で 特に問題が無い限り可とします。 ※但し、タイヤサイズ12インチ以下のリム幅203mm以下とします。 4、ステッカーの貼り付け、オリジナルペイント等走行に支障を来たさない装飾は可 5、ブレーキ装置は装着してはならない(ブレーキ動作による後続車両の追突を防ぐため) 6、車両整備:保護者により安全に整備された車両、走行前に各部のボルトに緩みなどがなく 保護者の責任で整備すること。 ※当日、車検等の実施は行いません。 ●服装規定 1、ヘルメットの着用:自転車用、もしくはスポーツ用のあご紐が付いているものを着用 2、グローブ(子ども用手袋でも可)を着用しなくてはならない。 3、肌が露出しないような服装を着用しなくてはならない。 半そで半ズボンでの出走は認められない。 4、サイズが合った運動靴を履かなくてはならない。 サンダルまたは踵が露出するような靴およびスパイクの着用は認められない。 ※肘と膝のプロテクターの着用を必須とします。 5、大きな装飾品の着用は、他の選手との接触の恐れがあるために禁止とします。 グリッド整列時に、ヘルメット、グローブ、プロテクターを着用していない選手は、 出場出来ません。 ●当日の持ち物について ストライダー(ランニングバイク)本体のほかに、整備用の工具、お子様の保険証 ●傷害保険について 大会参加時の事故や怪我に備えて傷害保険に加入しておりますが、担保範囲は大会受付完了時から閉会式終了まで、レース内での事故のみ対象となりますので、お子様の怪我や事故にはくれぐれもご注意願います 【注意事項】 1、 イベント開催中、主催者が設けた全ての規約、規制、指示に従うこと。 2、 イベント会場内での事故に関して、 参加者全員保険に加入しますので保険の範囲内で補償が適用されますが、他の参加者、主催者、会場管理者ならびにイベント関係者に一切の責任を問わないこと。 3、 イベント内で主催者ならびにメディア関係者が行った撮影画像・動画は今後 ブログやHPで使用すること。 4、 荒天の場合は、大会運営、子どもたちの体調管理を考慮し、原則中止・中断します。また、地震、降雪、事件、事故などにより、大会が中止・中断することがあります。このように主催者の責によらない事由で大会が中止・中断になった場合、参加料の返金は一切行いません。 5、 イベント開催中、個人の所有物に対し紛失、破損等発生した場合、他の参加者及び主催者、イベント関係者に対して、その責任を問わないこと。 6、 申込締切を過ぎてからのエントリーはできません。 以上ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー たくさんのエントリーをお待ちしております!
【第3回ナゴヤランバイクカップ】参加の御礼とリザルト - 日本ランニングバイク連盟(JRBF)
第3回ナゴヤランバイクカップにご参加頂き誠にありがとうございます!大きな事故・怪我もなく無事に終了することが出来ました。これは、参加者皆様のご協力があってのことで、運営スタッフ一同、感謝しております。大会運営に関しましては、至らない点も多々あったことかと思います。今後の大会運営の参考にしたいと考えておりますのでお気づきの点がありましたら、是非ともご意見をお願いします。メール先:japanrbf@gmail.com ◆ナゴヤランバイクカップDAY1 10/7入賞者◆ ■2歳ガールズクラス1位ハットリ サワ2位ミワ ユズキ ■2歳ボーイズクラス1位カトウ ユズキ(S-GROW)2位クリアゲ サク3位ヤナシタ ソウスケ ■3歳ガールズクラス1位サノ マアサ(THRAPPY)2位クワナ リオ(TEAM☆BELLATRIX)3位ナカガワ トモカ(ELEVEN)4位アイハラ ユウキ5位クロダ アカリ(宝Jr.) ■3歳ボーイズクラス1位ナカタ ユウダイ(THRAPPY)2位ワタナベ ミナト(ELEVEN)3位イイヌマ ソウタ(オマリーズ)4位ヒラヤマ シュウマ5位ムラヤマ カイ6位ヤマシタ ハル(宝Jr.) ■4歳ガールズクラス1位イナガキ フウカ(TEAM LAGP)2位トリゴエ ノノカ (Ken Rock Stars) ■4歳ボーイズクラス1位イワタ フウキ2位タゲ レンシン(宝Jr.)3位タバタ ユイト(THRAPPY)4位ミズモト アイラ(TEAM LAGP)5位オオタニ ハヤト(wildrunner) ■5歳ガールズクラス1位スズキ カエ(THRAPPY)2位サイトウ ユウヒ(ELEVEN)3位フジイ ハル(鹿ライダーズ)4位タカナシ カナエ(ニトロライダース) ■5歳ボーイズクラス1位ウエマツ レオ2位ミワ ハルマ3位イズミタニ ルカ(オマリーズ)4位ヨシヤマ リク5位ナカガワ マサト(ELEVEN)6位ヨシヤマ ミナト ◆ナゴヤランバイクカップDAY2 10/8入賞者◆ ■2歳ガールズクラス1位サカモト マヒロ2位キツナイ セイラ(オマリーズ)3位アオキ セイナ  ■2歳ボーイズクラス1位モリタ ソウタ2位カタギリ シドウ(Wild Boar Kids)3位イノ ミサキ4位ミドリカワ コウヤ(FreedomBikes)5位ツダ イクト(wildrunner)6位ニシムラ ギンジ  ■3歳ガールズクラス1位オカ ミオコ(宝Jr.)2位クワナ リオ(TEAM☆BELLATRIX)3位アイハラ ユウキ4位タカナシ ユキエ(ニトロライダース)5位ワタリ ユズハ6位ホラグチ ハナ ■3歳ボーイズクラス1位ムラヤマ カイ2位ヒラヤマ シュウマ3位ナカハラ ミチル(team TBK)4位ヤマシタ ハル(宝Jr.)5位ナイトウ カケル6位ハンヌキ ナオ(team TBK) ■4歳ガールズクラス1位トリゴエ ノノカ (Ken Rock Stars)2位ナカザワ カンナ3位ニシムラ ユメ■4歳ボーイズクラス1位イワタ フウキ2位エノウ コウガ3位ミヤサカ ケイスケ(FreedomBikes)4位キシモト ユウセイ(MONSTER LABO)5位ニワ グンセイ(ティラノライダーズ)6位オオイシ リヒト(イナズマビッグストーン)■5歳ガールズクラス1位タカハシ カナエ(ニトロライダース)■5歳ボーイズクラス1位ウエマツ レオ2位ヨシヤマ ミナト3位ヨシヤマ リク4位ムラヤマ ケイ5位ツザキ カイ(宝Jr.)6位イズミタニ ルカ(オマリーズ)  

Tags

Ranking

1位【報告】第9回 近畿走輪杯_2018/2/17(土) ↑THE CRAZY ENGINE↑
2位★2018 東東京TEAM 卒業式 (2018.2.4)★ ストライダーキッズ☆東東京TEAMのブログ
3位【報告】O’MALLEYS CUP_2018/2/18(日) ↑THE CRAZY ENGINE↑
4位【組み分け&タイムスケジュール】今週末!2月25日開催『LAGP2018 Chiba Round』 ブログ – LAGP公式ホームページ
5位【お知らせ】練習会_2018/3/3(土) ↑THE CRAZY ENGINE↑
6位商品入荷やちょっとしたお知らせ cranknagasaki
7位DRC埼玉スタジアム大会 2/18 2018 健太郎4戦目 ストライダーレース研究所(仮)
8位【再掲載】★2/24(土) 練習会やります★ ストライダーキッズ☆東東京TEAMのブログ
9位【本日情報解禁!LAGP初のシリーズ戦!第1戦の詳細決定!!】 ブログ – LAGP公式ホームページ
10位第2回ピーナッツカップ 仮エントリーリスト公開 ピーナッツカップブログ

2/22 00:00 更新

Twitter

ツイッターで新着記事をツイートしてます。ご意見・ご感想やアイデアなども随時募集中!

Link

あなたのブログでぜひ「みんなのストライダー」をご紹介ください。詳しくはこちら

みんなのストライダー

Thanks to

top of page