HAPPY BiKE LOVERS (福岡・北海道ランバイク&遊びのチーム)さんのブログ - みんなのストライダー

HAPPY BiKE LOVERS (福岡・北海道ランバイク&遊びのチーム)さんのブログ - みんなのストライダー

HAPPY BiKE LOVERS (福岡・北海道ランバイク&遊びのチーム)さんのブログ

ゴールデンウィーク最終日5月6日に長崎県大村市で開催されたコドモトチャリにチヒロとミクの2人のHBLキッズが参加してまいりました。 あいにくの雨となりましたが、そんないつもと違う状況を彼女たちなりに考え楽しくレースに挑みました!!それぞれのコメントです↙️ チヒロ雨の中のレース、慎重にコーナを曲がったり水たまりでは足をあげたりと本人なりに転倒しないようにコースを攻略してたようです。本人は決勝に行けなくて悔しがっていましたが、その後の親子レースではパパの頑張りもあり(笑)決勝に進出し表彰台にたち嬉しそうな笑顔が見れたので良かったです。 ミク雨で滑りやすい路面での大会でした。エンジョイ以来乗っていないと言う親がやる気を息子の時に使い果たした感がある状態ですが…それに反して娘はしっかり走ってくれました。体力とコーナーの技術がないので、短いコースでも最後はスピードは落ちますが、それでも決勝に行く事が出来ました。転倒しながらも、最後まで走った娘は、本当に素晴らしいです。これから私達親がエンジンをかけなくては…と感じています。チームで観光したり、OBメンバーも応援にきてくれたり、本当に楽しかったです。 卒ストしたOBメンバーの家族も応援に来てくれ、ステキな仲間に囲まれ親子ともに楽しいひとときを過ごし、楽しいレース旅行となりました。レース後の食事、温泉こちらもメインイベントとなっております笑 最後になりましたが、たくさんの出店ブースやBMXショーなど魅力あるイベントで本当に楽しい1日となりました。大会関係者のスタッフの皆様、雨の中本当にありがとうございました。
5月5日こどもの日に熊本のHSR九州で行われた九州ストライダーグランプリに、HBLからレイが単独参戦してきました!! 日本初のストライダーレーシング公認レース&パンプトラックも九州初上陸!!という記念すべきレース  単独での参戦は初めて。チームメイトがいないくて、大丈夫かな…という親の不安をよそに、マイペースに楽しんでくれました特にパンプトラックがお気に入りで、暇さえあれば走ってましたー  バイクに試乗できるイベントもやってました 肝心の結果は…予選4人中3位。敗者復活戦7人中5位でした 敗者復活敗退でしたが、今までで一番力強く、次に繋がる走りが出来たと思います参加賞のストライダーレーシング公認のメダルもかけてもらって、ご満悦 最後になりましたが、大会関係者の皆様、参加されましたご家族の皆様、素敵な大会をありがとうございましたお天気にも恵まれ、こどもの日にステキな思い出を作ることが出来ました また、楽しい大会をよろしくお願いします!!
4月29日30日にヤフードームで行われたエンジョイカップに5人が参戦しました! 二日間とも楽しい雰囲気の中、レースも遊びも思い切り楽しみました。 29日(チヒロ、レイ、ミク)、30日(ユリノ、テルマサ、チヒロ、ミク)と合わせてレースレポートです。 29日チヒロ:久々のレースとなりました。少し足を怪我し完治したばかりなので、ゴールまで走れるか心配でしたが力強く走りきりました。お疲れ様でした。 レイ:最近は一人で乗るのが嫌なのか、練習したがらず、レース2日前にやっと練習再開…かなりエンジンかかるのが、遅めなこともあり、結果は敗者復活で敗退。ただ、当日はイベントもあったので、楽しい雰囲気の中、しっかり走ってくれました!ラストイヤーなので、やる気を継続させつつ今後も頑張って行きたいです。 ミク:久しぶりのレースですが、娘の頑張りにいつも感心しています。万全の準備をしてあげられない親のカバーをしっかりしてくれる娘です。決勝には行けませんでしたが、本当に最後まで頑張ってくれました! 30日ユリノ:久しぶりのレース。レース云々よりも会場が魅力的すぎたようで、レース中もずっとうわの空で遠くを見ていました。それでも、参加賞の立派なメダルと賞状をいただいて、とても喜んでいました。そろそろレースに集中できるようになってほしいのですが、きっと性格の問題なのでしょう。自分のペースで、毎回レースを楽しんでいるようです。 テルマサ:この日は周りで楽しいイベントをやっていたので、そちらに目移りしながらのレースでした。予選、準決勝とマイペースに勝ち上がり、予想外の決勝にいけたのが本人も嬉しかったのか、決勝は気合が入りすぎてスタート直後に転倒してしまいました。表彰では名前を呼ばれるのをソワソワして待ち、頂いたメダルが嬉しくてみんなに見せている姿がとっても可愛らしかったです。また次回のレースが楽しみです。 チヒロ:昨日に引き続き、しっかりとゴールまで走りきりました。ドーム内のたくさんのアトラクションを楽しみ、きれいな綿菓子を両日食べ、大満足のご様子。。。ヤフオクドームでのレース貴重な経験となりました。ありがとうございました。 ミク:二日目も変わらず、頑張って走ってくれました。最後になるであろうエンジョイカップをヤフードームで終えられた事、卒業イベントをして頂いた事、本当に楽しい思い出になりました。 二日間ともに、いろいろなイベントに参加し、親も子どもも終始興奮状態でした。笑ヤフードームで走れた事は、とても良い思い出です。 会場で声を掛けて下さったみなさま、 運営関係者のみなさま、 本当にありがとうございました! ハッピームービー密かに再開してます。笑笑 https://www.youtube.com/channel/UCCbOZbyaNPLQwxSxOTihpFw 今回の動画も含め、卒ストした子ども達の過去のレースもたくさんです。お暇な時にご覧下さい❤️
3月18日八女市黒木町で行われた「げんき館おおぶちカップ」にミク、イブキが参戦しました天気もよく絶好のストライダー日和でしたではコメント紹介です ミク5.6歳クラスで今回卒業するイブキくんと同じクラスでの出場になりました。一緒に走るとても貴重なレースになりました。いつも大会直前に少し練習し、セッティング調整するスタイルになっていますが(笑)、いつも娘はしっかり走ってくれます。この日も決勝まで進む事ができ、本当に頑張っていました!ラスト一年なので、一夜漬け練習から抜け出さなくてはな…と思っていますが、娘の気持ちに寄り添ってラスト年を楽しみます。おぶちカップでは、チームのメンバーも応援に来てくれ、イブキ君の格好いいラストランも見る事ができ、レース後はみんなで観光もしました。たくさんの楽しい思い出になりました。 イブキ引退レース。本人はいつもと変わらずマイペース(゚∀゚;)心配でしたが、いざレースになると頑張ってくれました‼予選、準決勝と順調に通過し、決勝では2位になる事ができました!最後に表彰台に登る事ができて嬉しかったです。テレビにも写れて本人は満足してました(笑)イブキ、ストライダー卒業おめでとう!そしてお疲れ様でした。 お兄ちゃんと始めたストライダー。楽しくいっぱい乗れたね。がむしゃらに頑張った訳ではなかったけど、たくさんの思い出ありがとう! これからもスポーツに勉強に頑張って‼ 卒業メンバーも応援にきてくれて、大会に観光に楽しめました‼ステキな思い出できました! 今回大会を開催していただいた運営スタッフの皆様、声を掛けて下さった方々、楽しい大会をありがとうございました次の開催も楽しみにしています
新年度も始まり、それぞれが新しい生活をスタートしておりますが先月3月21日に平成29年度HBL卒スト式が行われました HBL福岡からは29年度キャプテンソラ、イブキ、スミレ、イチカ、そしてHBL北海道からシオリ、ユウヤ、ユッキの7名が卒ストを迎えました 始めた年齢もストライダーのスタイルもみんなそれぞれですが、今日までの確かな成長を感じます 子供達と共に過ごした楽しい時間、悩み立ち止まった日々、悔しい顔、泣いた顔、嬉しい顔、どれも大切な思い出です 卒スト式当日は卒スト生入場から始まり、お決まりのゲームタイム!     みんなワイワイとても楽しかったです どんなこともどんな相手でも本気で勝負を挑むのがHBLのモットーです パパ達も全力でやりました!ストッキング相撲  春の食事に舌鼓を打ちながら、お腹いっぱい笑いました そして卒ストムービー チーム OBの力を借りて年長さんの親中心となって構成を考えて作りましたチームの子は我が子同然だよといつも力になってくれるメンバーの心は本当に温かく感謝でいっぱいです 子供達と歩んだ日々が走馬灯のように甦り胸が熱くなりました そして親から子へ 親からの真剣な思いを子供達もしっかり心に刻んでいました そしてキャプテンはキャプテンとしての重圧を感じながらの、大変な一年であったと思います。しかし最後までよく走り抜きましたかっこよかったお疲れ様でした   ストライダーという競技は親と子が一緒に取り組み、真剣に向き合い、考える。時には壁にぶつかり悩み涙し、そして共に喜び、達成を感じる。そして共に頑張り、分かち合える仲間がいることでより大きな力となり、また相手を想う心が育まれる。子供達だけではなく親も知り、学び成長できる素晴らしい競技だと思います。それぞれでストライダーという競技をどう捉え、どう自分達に活かしていくかは違いますが、こんなに深く親子が関われる時間を持てることは本当に幸せなことだと思います 卒ストを迎えた年長さん達。 これからまたそれぞれが新しい世界を切り開いていくと思いますが、ストライダーを通して学んだこと、感じたことは今後にしっかり活きてくるでしょう。やりたいことに楽しさを感じ、それぞれのペースで突き進んでね困ってるお友達がいたら優しく手を差し伸べてねそしてこれからもまたたくさんみんなで遊ぼうね 年長さん卒ストおめでとう   そしてそしてお待ちかねの、平成30年度新キャプテンへバトンタッチ! 年長さん満場一致で決まりました 頼もしい、やる気満々のミクキャプテンですレースに入る前の気合いはピカイチです 初代リセキャプテン以来の女性キャプテンきっとチームをこれまで以上に盛り上げてくれそうですね ミクキャプテンを筆頭に今年度も元気に走り抜けますどうぞよろしくお願いします 最後に・・HBLは今年で4回目の卒スト式を迎えました。1回目の卒スト式では、2歳や3歳だった子どもたちが、こうして卒ストを迎える年齢となりました。今年度は、ソラキャプテンを中心にイブキくん、すーちゃん、いちかちゃんの福岡組としーちゃん、ゆうやくん、ゆっきーの北海道組のメンバーがみんなを引っ張ってくれました。 HBL自体が、世代交代でスタライダーの現役メンバーが少ない中、練習の物足りなさや寂しさもあったかもしれません。でも、そんな環境の中、レースを頑張る子や楽しむ子、それぞれが思い思いのストライダーライフを最後まで頑張ってくれたのではないかなと思います。本当に本当にお疲れ様でした!!  「子どもみんながそれぞれ素晴らしい」 その気持ちを胸にこれからも楽しんでいこうと思います。        
3月25日神戸ポートアイランド市民広場にて開催された「第10回 近畿走輪杯 ~ キンソツ」にHBLから テルマサ イチカ ソラ が参戦してきました♪ 当日は好天に恵まれて、最高のレース日和となりました そして年長さんにとっての卒業レース またEKIDENリレーや卒業セレモニーなどイベントも盛り沢山でした それではパパ、ママからのコメントです 年少クラステルマサレインボー以来のレースでした。レースの意識があるようで・・・ないようで、親としては最後までしっかり走ってくれますように🙏と祈って送り出しました。が、周りのあまりの速さにやる気をなくしたのか片足&両足上げての走行をしておりました。。笑  しかしレース後にひたすら試走エリアで走っていたので、聞いてみると走りたいけん走りようと…と何か背中から悔しさのようなものを感じました。また今年もたくさんの刺激を受けにレースに参戦できたらなと思います。確実な成長を感じました。  年長クラスイチカ 2歳から始めたストライダー。いつもお兄ちゃんの後ろをニコニコついて走っていたのを、ついこの前のように感じます。お兄ちゃんが現役の頃は同じ練習をよくこなすなと感心していました。でもお兄ちゃんが引退してからのラスト一年は、もうやめたいという気持ちが強く、片手で数えられるくらいのレースしか参戦させてあげれませんでした。しかしこれまでとってもよく頑張ってきたいちかを讃えてあげたい気持ちで、すごく悩みましたが近卒への参戦を決めました。もう以前のような走りはできませんでしたが、最後に行われた近卒名物、駅伝では受け取ったバトンを順位を落とすことなく次に繋げた最後の勇姿に心から感動といちかの底力を感じ胸が熱くなりました。近卒運営陣の皆様には最後まで駅伝参加を渋りご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。しかし粘り強く声をかけていただき、ギリギリで参加をさせてもらったことで最高の思い出ができました。本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。そしてこれまで共に頑張り支え続けてくれたチームのみんなへ、みんながいてくれたから最後までやり遂げることができました。いつもいちかが笑顔いっぱいでいれたのはみんなのおかげです。ありがとう。最後に、共に走ってきたキャプテンと共にこの日を迎えられたことを幸せに思います。二人の最後の全力の走りはずっとずっと忘れません。本当にお疲れ様でした。ありがとう。 年長クラスソラ予備予選5位本予選5位С決勝7位 この大会が引退レースです! この日のソラはとっても楽しそう♪ 予選から力強い走りを魅せてくれС決勝7位でした。予備予選、苦手なインからのスタートでしたが、第一コーナーで引くことなく、責める走りを見せてくれました。3レースとも転倒する選手がいる中、その都度冷静な判断が出来ていました。ゴールで走り終えた時、少し悔しそうな表情をしていましたが、最後まで諦める事なく、全力で駆け抜けてくれました。 この日の為に応援に駆けつけてくれ、サポート役になってくれた前キャプテン。本当に感謝です。 これで最初のレースから2年と6カ月でソラのストライダーは幕を閉じました。 ソラ、本当にお疲れさまでした。ストライダー楽しかったね♪ 最後まで全力で走ってくれてありがとう。 そして、ほとんど母子での単独参戦が多かったため、心細いこともありましたが、これまでたくさんの方々に助けていただきました。いつも私たち家族と仲良くしてくださり、支えてくださった方々、本当にありがとうございました。 続いて 年長さんだけのEKIDENリレー 子から親へのバトンを繋いでのラストラン 最後は年長さんの卒業セレモニーで花道を駆け抜けて感動の渦の中、幕を閉じました 年長さん記念撮影 最後になりましたが近畿走輪杯の大会関係者の皆様、参加されましたご家族の皆様、心暖まる素晴らしい大会を本当にありがとうございました  
3月18日鹿児島県鹿児島市にあるマリンポートにて開催された、「ちびっこのりだーサクラカップ」にHBLからソラが単独参戦してきました 桜島をバックに、今日は気合が入っています ソラが大好きなちびっこのりだーも最後の参加となります​ 予選1位準決勝1位 決勝3位  よく頑張りました前を走っている選手が転倒しても冷静に対処できたり、走りでひとり抜いたりと、これまでの成長が垣間見れたレースでした。 最後は卒業セレモニーが行われ、修了証書を頂きました。 本当に素敵な思い出をありがとうございました。 そして、チームメンバーではないけれど一緒に頑張ってきた年長さん達と  ほとんど母子での単独参戦が多かったため、心細いこともありましたが、 いつも仲良くしてくれてありがとう  最後になりましたが大会関係者の皆様、参加されましたご家族の皆様、素敵な大会をありがとうございました。
6th MOMOTARO RIDERS CUP - HAPPY BiKE LOVERS (福岡・北海道ランバイク&遊びのチーム)
2月11日 岡山県岡山市の岡山ドームにて開催された「6th MOMOTARO RIDERS CUP」にソラが初参戦 会場内ではイベントがあり、レースが始まるまでも終わってからも全力で遊んでいました⭐  用意されていたスタート練習もみんなと一緒に頑張っていたね 結果は予選5位。準決勝8位。Β決勝11位。 順位は奮いませんが、転倒してもすぐに立ち上がり、最後まで全力で走る姿にはいつも胸を打たれます。 卒業まであと少し、残されたレースも 全力でソラをサポートして行きます!! 最後になりましたが、大会関係者の皆様、参加されましたご家族の皆様、素敵な大会をありがとうございました
1月6、7日、苫小牧市総合体育館で行われた苫小牧カップに北海道支部のゆっき、ゆうやが参戦しました。道内では初の体育館レースでした。 1日目ゆっきストライダーに乗ること自体半年ぶり。試走ではなれない体育館の床ということもあり何度も転倒していましたが、レースの頃にはなれた様子でした。結果、優勝することができました。状況に対応するのがどんどん早くなって来ており、成長を感じました。 ゆうや決勝ではゴール手前のコーナリングで逆転、2位でゴール。チームメイトのゆっきが優勝、ゆうやが準優勝ととても嬉しい結果だったのですが…悔しさのあまり得意の不貞腐れ、表彰式に出たくない!準優勝のトロフィーなんていらない!とグダグダ… どうにか表彰式には出ましたが態度も悪く、褒められたものではありませんでした。他競技でも同じ状態になるゆうや。結果にこだわり過ぎず、自分の良いところを認め自分で褒める事が出来るようになってほしいです。 2日目ゆっき前日の勢いもあり、本人の希望で何度も試走したためかレースで疲れが出た様子。結局決勝でバテてしまい、予選2回は2位だったのに結果は4位。本人は口では悔しくないと言っていましたが、自らまたレースに出たいとやる気に火がついた様子。機会があればオープンクラスなどで今後も出場したいと思います。 ゆうやスタートダッシュは悪くないのに、他の選手との接触を恐れているのか早々と減速、1コーナー目で4番手になるとその後は前の選手と同じラインを走るという悪い癖…スピードも前日よりすごく遅い。いつものスムーズなコーナリングもせず、抜くチャンスは何度もあったのにぼけーっと後ろについていくだけという走りにイライラしてしまいましたが、決勝では前日同様ゴール手前のコーナリングで抜く事ができ、3位でゴール。本人は悔しいと言いながらも清々しい顔。勝者を祝う気持ちや一緒に走ってくれる周りの選手達への感謝の気持ちを持てたようです。考える力と心の成長が出来るようにこれからもサポートして行きたいと思います。 レースの前後はHAPPY BEYBLADE  LOVERS  レース数も少なく、例年ならば秋から半年以上レースがない北海道寒い北海道でたくさんの子供達が楽しみ、そして熱く頑張る姿を2日間も見る事が出来て感謝感激です。大会開催者の皆様、素敵な大会をありがとうございました
毎年恒例の沖縄遠征!!今年はHBLから4名が参戦!! 例年11月でしたが、今年は12月の開催。少し寒いのでは…と心配でしたが、3家族+OBも1家族応援に来てくれました!! 金曜日から現地入りして、少し肌寒い中、アイス作りやカヌー等、2日間観光しまくり🎶いよいよ最終日は、レース日和のいいお天気にみんなの熱い想いが、天に通じたようです!! 【パパ・ママからのコメント】4歳クラステルマサ:初めてのエンジョイカップでした。大会自体ほとんど出ていないので最後まで走れるか心配でしたが、親の心配をよそに前へ前へ走る姿は本当に感動しました。本人は勝ちたかったのに負けちゃったと悔しそうにしていましたが、がんばったで賞をいただけてとても嬉しそうでした。速くなりたいと言っていたのでまた少しずつ練習できたらいいなと思います。それにしてもチームでの沖縄遠征本当に楽しかったです!素敵な思い出ができました。 レイ:初の沖縄エンジョイカップ参戦でした!天候にも恵まれ、沖縄らしい暖かい気候が影響したのか、れいは想像以上の力を発揮しました!なんと予選を2位で通過したのです!しかも途中までは1位を独走!コース半周ほどで、残念ながらまさかのズッコケにより抜かされてしまいましたが、過去最高成績で、思わず親の私たちは大興奮してしまいました。次の決勝では、スタートに力が入りすぎたのか、第一コーナーに対して逆側に寄ってしまい、先頭グループに大きく差をつけられてしまい、その差を埋めれられないまま6位に終わりました。ライン取りを意識してもらうことが今後の課題ですね。でも、頑張って結果が出た時の喜びを、改めて子供から教えられた気がしました。そしてまた一緒に頑張りたい気持ちになりました。れい、よく頑張ったね!そしてありがとう! 5歳クラスミク:クラスアップして初めてのレースでした。クラスアップ前のレースはおたふくにて全て欠場して以来、ほぼ乗ってない…状態ですが、沖縄エンジョイは初回から出場している思い入れの強い大会。来年にはギリギリ6歳になるので、今回がラストになります。とにかく参加できる事が何より大切なので娘には思い切り走ってくれればと思っていました。実際には、準決勝に進む事ができ、走りも体力不足は否めませんが、本当によく頑張っていました。徐々に息子と同様爆発力のあるタイプになっているなぁと感じました。チームメンバーでいく沖縄は本当に楽しいです。カヤックしたり買い物したり、本当にみんなに感謝です。頑張っている娘にも本当に感謝。これからも楽しく思い出を作っていきます。 イチカ:二度目の沖縄エンジョイカップ。楽しい旅行モードからの久々のレースにちょっぴり緊張気味でした。周りを気にして走ったり、練習不足でうまく足が運べておらず目標の決勝までいくことができませんでした。イチカの持ち味を発揮させてあげることができなくて反省でしたが、本人は楽しかったと言っていました。チームのみんなと楽しい時間を過ごせたこと、沖縄のゆったりとした雰囲気がそう思わせてくれたと思います。また次回に向けてイチカと少しずつ準備ができたらと思います。 レース後は、本当は浜辺でゆっくり遊びたかったのですが…飛行機の時間が迫っていたため、集合写真だけ撮って、ダッシュで那覇空港へ✈️ なんとか間に合って、最後に空港でソーキそばを食べることもできました!!とっても濃い3日間、楽しく過ごせました!!来年も絶対参加したいと思います 最後になりましたが、大会関係者の皆さま、参加者の皆様、素晴らしい大会をありがとうございました!!!!!

Tags

Ranking

Twitter

ツイッターで新着記事をツイートしてます。ご意見・ご感想やアイデアなども随時募集中!

Link

あなたのブログでぜひ「みんなのストライダー」をご紹介ください。詳しくはこちら

みんなのストライダー

Thanks to

top of page