子どもと私のストライダー日記さんのブログ - みんなのストライダー

子どもと私のストライダー日記さんのブログ - みんなのストライダー

子どもと私のストライダー日記さんのブログ

末っ子にはストライダーをやってはいますか、なかなか忙しくてブログに反映できてません(-_-;) あと、長男の空手道のことも書きたいのですが、もう少ししたら載せます(^^)率直にやっぱりストライダーキッズすげーですね。運動を楽しんでますし、集中力が抜群! そして、長男と一緒に通ってたらやっぱりパパは熱が入ってきて、長男と一緒に来年は大会参戦を目標に鍛錬を積んでます\(^o^)/ 押忍(笑) さて本題 実は来月久しぶりに自転車の大会へ参加します(´ε` )7/15に千葉県で開催される【そでがうらサマーサイクルロードフェスタ】 長男は初の小学3生以下クラスへ。長女は初の長男がいない未就学児クラスへ。 しかも! 長男は初ロードバイク!長女は初ギア付きのクロス! 初物づくし!!(笑) 大会自体は去年も参戦して長男は初入賞の思い出深い大会でした。なので、今年も出るからには本気モードで行きます! てことで買っちゃいました!STIレバー!!! ロードバイク用のブレーキ兼シフトレバーですね。 長男のマシンはFUJI ACE24というもので、子どもが操作しやすいようにあえてSTIレバーではなく、ブレーキのみブラケットタイプで装備されており、シフトレバーはステム付近に付けられています。 メリットは安全かつ確実な操作感なのですが、大会で求めるのもは円滑且つスピーディーなシフト操作による加速。そのためには前傾姿勢のまま手元での操作が好ましくなります。 パパのものと比べるとわかりますが、今回購入(サイクリーの中古)したST-2200の特徴として 1.小型2.親指シフト であることです。いろいろ種類はありますが、SHIMANOが開発したSTIレバーは、主流は人差し指、中指での操作となっていますが、これが子どもでは遠い。ブレーキもシフト操作も不十分となりがちです。それが私も気がかりでFUJIを選んだ理由の一つでもあります。そこでこのST-2200は親指での操作が行えるタイプの小型なので、小1の長男にはまぁまぁな妥協点であり、大会に向けてシフトチェンジ技術が獲得できるかもしれません\(^o^)/ ブレーキだけのブラケットよりも少し大きい程度。 好きだからいいけど結構面倒くさいブレーキワイヤーとシフトワイヤーの取り回し(-_-;) 楽しいー!! 楽しい!!! 完成!!!あえてシフトワイヤーは白にしてみた! 唸れ!紅白饅頭号!! いいね!! 先日練習中に転倒してこれを1つ紛失。子どもが擦り傷のみですんだから良かったから言えるけど。 お陰さまで散財パーティー止まらんなぁ。 どうでもいいけどパパもシャレオツチューン。 これ。 はい。こんなパーツです。 純正。 今回のやつ。 かっこいいー!! 遊び疲れた兄弟の図。 みんな同じ格好してる(笑) 私も夜練続けてます!来年は空手道の大会出るために基礎体力と気力造りだ!本当に出れたら17年ぶりだなぁ(笑) エンジョイ!!ストライダーから始まったたくさんの分岐点!!
題名の通り、いよいよ我が家最強ストライダー長男号を2軍へ降格させます。正確には長男号へ注ぎ込んでいる高性能パーツを次男号へ移植し、我が家最強の称号を次世代へ継承させます。 今まで散々いじり倒して、いろいろ教えてくれた長男号。何か思いつくとまずはこいつに試用して、長男からフィードバックをもらうという思い出深い車体です。なので純粋にこいつが一番でなくなることに抵抗があるのはパパなのです。この姿が美しい。 次男号です。長男からのお下がりパーツが多いですが、気を使って新たしいパーツも所々使ってます。 さて、まずは見えない部分からいきますよ! まずはオイレスの強化ブッシュを移植します。ただ、ここに関しては心配事があります。以前シャンパンゴールドプロに強化ブッシュを使ったらフロントフォークが動かなくなりました。個人的にシャンパンゴールドは旧プロに比べアライメントが荒いメントなイメージです(笑)フロントフォーク然り、リアフォーク然り旧プロのような安定感がないです。 不安的中。以前購入した強化ブッシュに問題があったのではなく、シャンパンプロに問題あり。というより旧プロ以外を使用している方で強化ブッシュを使ったら動きが悪くなるという相談を多々受けました。正直解決策は思いつかず、強化ブッシュのような遊びを無くす高性能パーツをつけるレベルでないアライメントであったという残念な結果でした(泣)その車体の場合は、お金はかかりますが、ヘッドパーツが無難な道かと思います。 話を戻します。強化ブッシュは諦め、フロントフォークとニードルベアリングのみ交換しました。ニードルベアリングを失った長男号にはこれ 『シリコンスプレー!!』 正直ガタというより回転のみどうにかしたいのであれば最高な品です。ニードルベアリングよりも回ります。長男号は当たり車体でガタがほとんど無いので、純正プラスチックパーツ+シリコンスプレーで全く問題なしです!! フロントフォークを交換したのは単純にフレーム修正をしているからです。本体の方は個人用にステッカーを貼ってて思い入れがあるので変えてないだけです。 いよいよホイールです!! 以前のブログにも乗ってますが一応体重測定。fu-jin(初期):253g x-wheel 297g44gも違う。 一応チューブも交換します。アメリカン81gからフレンチ76gに交換。 5gの軽量化。フロントのみduroを使っているためもっと軽いです。まあお気持ち程度ですが、、 どちらのホイールも思い出がいっぱいで頬ずりしたくなります。x-wheelは長男が3歳のとき二人でRCS神戸へ新幹線で遠出したとか。FU-JINはまだ周りにFU-JINを使っている人が居なくてどの大会でも珍しかったとか。意地でA決勝を目指した4歳ラストRCSとか。部品一つ一つに思い出がありますね。ステムとスキュアーでさえ個人的には思い入れがあります(笑)だから熟成させたストライダーは子どもとの物語の結晶なので尊く思ってしまうのかもしれないですね。  長男号完成!! え!?なんか、以前よりかっこいいんだけど、、、全体のカラーリングが超格好いい!!! やっぱり、X-WHELLのデザイン好きだわ(笑)リアの固定型スキュアーはfu-jinとの相性が微妙で結局こちらへ移植。  やばい。マジかっこいい(笑)赤とゴールドのバランスが絶妙 車重:3.4kg重っ!!!  次男号完成。地味になったなぁ(笑) 落ち着いた部品と派手な部品が入り混じってなんとなく統一感が無い(笑)車重:2.6kgまぁまぁかな。 長男号の最軽量時代は2.4kgでしたね。現代ではもっと軽量化できそうですね。まぁストライダーは軽量化=速いではないので「だから何?」という感じになりますけどね(笑) 昨日子どもたちを連れて久しぶりに2輪をやりました。 長男へロードを購入し、初の24インチ、初のフロントギアです。身長からしてまだ少し大きかったのでいろいろ調整してどうにか形になりました。手が小さいのでSTIレバーはまだお預けです。 長女はステムを短くしたら元長男号を難なく乗れるように。しばらくすると変速もできるようになりました。ストライダーキッズってやっぱりすげー。 エンジョイ!!ストライダーライフ!!
ご無沙汰してます!更新していなくとも多くアクセス数があり、たくさんの方が見に来てくれていることに嬉しく思います!ブログの情報はバンバン利用して下さい(๑´ڡ`๑)(できれば転売以外で) さて、昨今様々な高性能フレームが誕生し、フロントフォークがガタつくというストライダーあるあるは軽減してきてますね(*´ω`*) でもやはり、私のように金欠&天邪鬼はなかなかガタつくからと高性能フレームにはいけないのです(´;ω;`) ヘッドパーツも解決の道ではありますね。でも冷静に考えればやはり高い。ロードバイクの部品と比べてもストライダーの部品はどれも高級品です(^_^;)しかも個人的にはあれほどのぬるぬる動くステアリングまでは欲してないので、もっと安価で軽量なのが良いのですよ! なので車体はストライダー派でかつ庶民派の方にご紹介したいのがこちら!ジャーン!!フロントフォークガタつき改善工具!!総額250円!!  上の物が完成形。トップキャップを入れてあります。 ストライダーに使用するステムアダプターは真ん中に穴があるものと無いものがあります。更に、ネジ山が切ってあるものと無いものがあります。穴があるのは臼型の固定構造のものか、トップキャップを取り付けられるためのものであり、大体M6サイズです。 今回は穴があり、ネジ山があるなし両方の話です。 材料としては ベースとなるM6サイズかつハンドル部分を貫通できる22センチ以上のネジです(๑´ڡ`๑) これは下の部分を止めるためのもの。ただのナットとワッシャーでもいいんですが、これの方が安かったので(*´ω`*) これは上から締め込むとき使います。  トップキャップは何でもいいです。Amazonの安いのでいいと思います。持ってる人は持ってるのもので!  ぶっちゃけワッシャーでもいいんです。付けっぱなしにする部品ではなく取り付け過程に使う工具ですので上から押さえつけれれば何でもいいんです(笑) 私のはこんな感じです(*゚∀゚)なんか、指がセクシーですね(笑) いつ手に入れたかわからない謎のトップキャップ(笑)  では!使ってみましょう!! 未だかつて効果を感じたことのない謎のボルトを外します。  ステムのボルトは完全に緩めます。ここを緩めないと上からの圧が下にかからないので意味がないものになってしまいます。 ボルトが下から出てきたら板付きナットを入れます。手で閉まる程度でいいです。※締めすぎ注意!ネジ山があるタイプのステムアダプターならばこの段階でステムアダプターとフロントフォークはかなり安定しています。  今度は上から締めます。 ※締めすぎ注意!!今度はフロントフォークからステムまでが安定します。本当に固定するわけではないので軽くで十分です。そして、ステムのネジをしっかりと固定し、最後に工具一式を取り除きます。 少し強く締めただけでこんな感じになります(-_-;) はい、動かない(笑) ちょうナットはくるくるくると入って止まったところからほんの少し締める程度で十分な固定となります。 個人的にはニードルベアリングが必要ですねぇ。末っ子号にはまだ要らないと準備してなかったので今度つけようと思います(^_^;)これだけ圧を掛けてしまうとシリコンスプレーだけでは摩擦が強くてやや逃しきれてないです。また、プラスチック部品のクオリティも不安定なのでその面からもニードルベアリングに用いる鉄製品の安定性が良いですね! 長男号も穴が空いてるステムアダプターに変えようっと!!(笑)  エンジョイ!!ストライダーイジり!! ちなみにパパはフレームを変えました(笑) クロモリの鉄から フルカーボンです!! でもストライダーのカーボンフレームより安いという現実、、、なんでやねん!!(笑) ※中古で購入したらの話です!早速ヒルクライムレースへ参戦&完走!去年より順位アップ!いづれ子どもと参加するために鍛えておこっ!(小学3年から参加可能)
最近いろいろと忙しくてブログが書けずフラストレーションがたまりまくりです。 色々あるんですが、ストライダー関連の出来事をまずは書きます(*´ω`*) 今更ですみませが、4月21日に我がタイプスピード練習会!がありました!久しぶりに夫婦で参加! 最近伸び盛りの末っ子アオイくんも走ります! 林家一門のあのお方にも負けず劣らず、ドピンクの長女スミレちゃんも珍しく走ってました! みんな楽しく、かつしっかり走ってしたね! 一方その頃、 なんと長男カオルは映画館に!! パパが年始のウルトラマンフェスにて映画の前売り券を買ったのを忘れてて、ぎりぎり羽生のイオンでまだやっていることを知り、急いで来た次第です(^_^;) 危うく長男との約束を無下にして信用をなくすところでした(^_^;)すまん! 映画を見たカオルは満足した表情で合流! ガチ勢にはついて行けませんか、なかなか良い走りをしてました(*´ω`*) その数日後。やっぱりハンドルをグニャグニャしながら走る末っ子が気になり再考。 成長によりいずれは変わるとは思いますが、セッティングでカバーできるのであれはしてあげたい中毒者魂。 パパ「大きなお世話も余計なお節介もありがた迷惑も、中毒症状だから、、ごめん!」ガハラさんの名台詞(笑)分かったあなたはヲタク様です(笑) こんなん買ってしまいました!GIPSYの鋭角なステムですね。50mmです。以前daddy labさんからも鋭利な角度は出てましたよね。 そもそも3歳児には車高が高いストライダー。こいつで少しでもハンドルポジションを下げて、低重心化を図り、足の動きで暴れる体幹をカバーしてみましよう。 カッコ良す! ギザ!かっこよす! 後日動作を確認したら、メッチャクチャ効果有!!おすすめですね。 そして、本日の出来事。月末に控えたパパのヒルクライムレースに向け、お買い得なカーボンフレームがないかと、お得意様の自転車屋さんへ行くと、なんと長男に与えたかった子ども用ロードバイクが!! もう自分のフレームどころではなく、ママへどう説明して購入よ許可を頂こうかという思考へ。 すでにストライダーと自転車で、2輪だらけの我が家。正直置けない。 うーん。 結果。 Welcome!My home!!!買ってもらいました(*´Д`)ハァハァ FUJI ACE24 24インチのロードバイクですね。 かっこいい! 最高!!(*´ェ`*)ポッ うちの手塩にかけたFUJI absolute20との比較。手塩にかけたぶん20のほうがもろもろ良い。でもドロップハンドルなど全体の感じが最高!あるあるですが、ドロップハンドルなぞ使える年齢ではないので、かなり無茶なリセッティングをしました。身長からしてでかいです(^_^;)今後シェイクダウンしてダメそうならSTIレバーは無くなる可能性あり! よーし!調整するぞー!20の方も長女に合わせるぞー! エンジョイ!ストライダー〜自転車!!そしてゴールデンウィーク!!
私の把握している限りのタイヤの重量軽さ順にまとめると 1、Gilsy G-zero 155g2、IRON KID TYPE R   178g3、IRON KID 1.75 193g4、スリックタイヤ 198g5、DURO SUPER LIGHT ALL BLACK 217g6、IRON KID 2.0 235g7、HS140 237g8、Gipsy スリックタイヤ カラー 248g9、BIG APPLE 256g10、CST 12 1/2 275g11、KID PLUS 319g これ全部買ったのか(-_-;)散財神がお喜びになるわい。今話題のIRON KIDの生みの親、CSTさんから発売予定の【C-TR1】が楽しみでならない! あとSLiCさんから発売されたエクステンダーが気になる!!!以前からリア伸ばしは考えていたけど素人では強度の問題で加工することができずにいた構想!楽しみすぎる!!現在SOLD OUT!!!再入荷待ってます!!( ゚д゚ )クワッ!! さてさて、前回バカみたいに真面目な内容を書いたので今回は単純に楽しい話!上のタイヤweight表に見慣れないものがありましたよね? それが今回のお話(๑˙❥˙๑) はい!今回も怪しいのが届きましたよ!  【Gipsy スリックタイヤカラーバージョン!!】今回はその中のピンクを購入!詳細不明のタイヤです(笑)いろいろ気になるところがあるので見ていきましょう! お!!対応空気圧はG-zereと同じ5.88bar!!!高圧対応です!! トレッドもG-zeroと同じ!!センターが転がり軽減でサイドがグリップ目的の溝!もしかしてこいつはG-zeroのカラーなのか!!?? なんでやねん!!!G-zeroどころか旧スリックタイヤにも遠く及ばず!! hs-140よりも重くIRON KID2.0より軽いという意味不明のポジションタイヤ(笑) カラータイヤの宿命ですが、往々にしてカラータイヤは低耐久性という不安感あり(~O~;) でも、、まあ、、長女のテンションアゲアゲ用のエンジョイマシンに組むからいいんだけどね。 これでいよいよどピンク号になりつつある、、さぁ!組むぞ!! これから、 これ!!! ギャー!!!!凄いおもちゃ感!!!(笑)なんか、、これはこれで洗練された感じがする(笑) このオーナーヤバイって思われちゃうよ(笑)もう、ホイールとハンドルもピンクにやっちゃえよ!!って逆に思う(笑) ホント凄い(笑) 久しぶりにストライダーイジってて笑ってしまった(笑) 明日早速走ってもらお!! エンジョイ!!ストライダー!!
さぁ。久しぶりに書きます!!本気シリーズ。 ストライダーを本気で取り組んだことで、子どもってすごいな!!って心から思います。 でも、いろいろ腑に落ちないものもたくさんあり、どうしてあの子とこの子は走り方が違うのにどっちも速いんだろう。どうして最近ストライダーを始めたあの子はあんなに速いんだろう。 などなど。 でもその疑問があったからたくさんお勉強するきっかけを頂き、子どもを理解するきっかけとなりました。自分のメモでもあり日記でもあり、同じ悩みをもつ方の参考になればと思い始めたブログなので、その辺も載せて行きたいと思います(*‘∀‘) そもそも子どもって可能性が無限大ですよね。得意不得意あるのは当たり前です。一番にならなくていいのです!ベストを尽くせばいいのです! でも、、 親御さんのみなさん、どこまで勉強してますか? ランバイクって走り方、曲がり方、部品選びなどなど特有のものはありますが、一定の経験を積んだ親御さんたちの合言葉 「結局エンジンだから」 エンジンの進化の仕方がわからなければ強化の仕方も分からないですよね。 子どもの進化 = 強化 ではありませんよ。 子どもの進化 = 発達 です。全然違います。ここを間違えている方もたまにいらっしゃるので怖いことがあります。 私も勉強させていただいた4スタンス理論。とってもためになり、仕事にも使うことがあります。ただ、どうしても腑に落ちない重心があり、踵外側の後方B2です。これは仕事柄あまり良くないイメージが強く、変形性膝関節症に陥りやすい重心なんですね。おまけに骨盤後継で下っ腹ボコンとなり、腰が丸まる円背、そして首が前に落ちるおまけつきです。 長男が3才後半に4スタンスの診断を行なったらもろB2だったんですね。妻もB2。 B2ベースでいろいろ考えましたが、私の頭の片隅にはいつも 異常な重心なのでは? という不安が付きまといました。でも結果は出るので4スタンス理論は素晴らしいと目からうろこでした。 その不安感を感じながらずーと過ごしていたのですが、最近になって腑に落ちる考えが、 「もしかして、大人の重心は代償的姿勢な結果だけど、子どもは発達過程の重心の取り方なのでは?」 最近の長男は明らかなB2ではなくなり、A1のようなつま先重心な場面も増えている。つまり3歳後半の長男と6歳の長男では成長により変化が生じている。 そこで、今回は表題にもなっている『子どもの発達~重心から考える~』 自分の子どもはどの段階で、今後どうなっていくのか。また、成長のために何をすべきかの一助となると幸いです。 前置きが長いですが、中身はそんなに長くないので安心してください。 『子どもの発達~重心から考える~』Ⅰ子どもの重心位置子どもの重心は大人よりも高い位置にあります。等身をみればわかりますね。重心が高いとどういう影響があるか、それが大切です。お団子をイメージしてください。うまそう。これを残り一個にして、棒でバランスを取って立ててみましょう。上にあるより、下に団子がある方が安定しますよね。そのイメージです。 重心が高いとふらつきが大きくなります。重心動揺と言いますが。つまり、大人よりも子どもの方が重心の動揺が大きいためバランスを取るための運動が多いのです。 Ⅱ 大人のバランスのとり方人間は立つと転ばないようにバランスを取ります。最も効率よくバランスを取るための重心線というものがあります。でもね。こんな理想的な重心をとる人はほとんどいないですね。一流のアスリートや日本舞踊の師範くらいじゃないとならないですね。では取れない人たちはどうしているのか。 都合よく代償して楽しているんですね。 とくに大人は自分に合った方法を長きに渡り強化してきていますから4スタンス理論のようにいくつかの方法に分かれます。極端に言えばつま先の人は体を反り体の後面の筋肉で締めこんでいる状態。踵の人は前に身体が前に倒れそうなのを後面の筋肉で釣っている状態。とか、、教科書通りの重心線はバランスよく鍛えている身体、もしくは、衰えた場所が無い身体でどこかに偏りがない正中位。ニュートラルな姿勢なんですね。でも多くの大人がどこかを優位に活動させることで固定部分を作り、姿勢を作っていることが多いです。 Ⅲ 子どもの場合子どもは大人とは違います。 色々な文献を読みましたが、ランバイク業界で多くみる2歳~10歳は重心の成長が著しいことがわかっています。 まず5歳以下は踵重心がほとんどであり、発達とともにつま先方向へ移行していきます。さらに、先ほどお団子で述べた重心の動揺は6歳から著しく減少し、10歳まで動揺は軽減していきます。これは20歳までなだらかに続き、身体機能としては一番ポテンシャルが発揮し易いのは20代となります。2~3歳では神経系(脳・脊髄・神経系や感覚器)が発達し、10歳前後で成人の95%レベルまでに発達します。このことは、神経系に関する平衡性・調整能力・四肢の協応性・リズム感覚などは、10歳までに獲得することを示唆するもので、運動の応用力をつけるためのベースとなります。また、こんな報告もあります。はだし運動教育における足底形態と安定性の関係から分析し、はだし教育は足底形態の発達に役立ち、しかも重心動揺の観点からも、直立姿勢の保持バランスがよくなること、はだし運動の子どもは、抗疲労性が高まり、動揺面積が少なくなることを報告している。さらに、重心位置はより足先となり、成人に近い値をとなっている。また、直立姿勢における足底面の安定域は、睡眠時間が少ないと足底面の重心位置は前方から後方へ移動する。  ほら、わけわからなくなってきたでしょ? 何が言いたいかというと、1、基本的に子どもは踵重心2、成長にしたがって重心はつま先方向へ移行3、6歳でやっと重心がとれるようになってくる。4、10歳になるまでバランスを取るための機能が十分に成長していない。5、低年齢の時期に靴下、靴を使用すると重心をとるためのあらゆる神経系の発達が妨げられる。6、睡眠時間が得られていないと重心動揺が生じやすい踵重心から成長しづらい。 Ⅳランバイクのためにすべき経験値まずはこちらをご覧ください。カワイイでしょ(笑)わたしの次男(3才2ヶ月)です(笑) 見てほしいのは足元。 草履(ぞうり)です。次男は普段はだしで生活する保育園に通っています。夜8時半には寝ます。 上記の理論ではとても理想的な生活環境ですが、今日初めて履いた草履では歩けませんでした。草履って足趾が喰わないと成立しませんよね。踵重心では扱えない履物なのです。これがしばらくすると歩けるようになり走り出します。同じ環境で生活している長男長女も3才後半~4歳くらいに初めて使用したと思いますが、初めから使用できました。 つまり、成長に合わせて出来るようになるけど、経験させていかないと発達が促通さえれず、代償的なまま大きくなってしまうという事です。 はじめの方に書きました、長男もB2だったのがA1寄りに変わったこともうなずけます。これは発達なのでどのお子さんも起きる現象です。でも大人がいろいろな代償的な重心を取るように、子どもも正常な発達が培われない環境を提供してしまうと、どこかで補ってしまい、代償的な身体の使い方となってしまう可能性があります。 例えば、3才後半の子に6歳の走り方を当てはめるのは問題です。 重心が安定しだしている年齢の動きを、重心動揺が強い年齢に行わせてしまうとどこかで無理をして強引な固定姿勢となり、正常と異なる体の使い方をさせている可能性があります。いずれ安定出来たであろう重心を、あえて代償的な戦略姿勢としてしまい、将来膝が痛い、腰が痛い姿勢を取る大人にさせてしまう可能性があります。 Ⅴ 終わりに全然短くなくてすみませんでした。書いててなんか長くなっちゃいました(;´∀`) 私自身リハビリの仕事をしつつ、長男長女のストライダー生活を送り、いよいよ人生最後となるであろう末っ子のストライダー生活に入ったところです。長男長女から教えてもらったエッセンスを末っ子との関りに生かし、さらに同じ境遇の親御さんの一助になると私達親子の取り組みも少しは業界にも意味があるものになったのではと思います。 ランバイクはあくまでも親子のコミュニケーション手段です。子どもの心身にとって良いものであり、親子関係をより密にする素敵な物であってほしいのです。 まぁ、兎にも角にもエンジョイ!!ストライダー!! ※本気シリーズのいつものことですが、いちストライダー中毒者の妄言と捉えていただき、本内容が批判や肯定の種となり、お子さんへ反映する際の火種となれば幸いです。意味不明な長文を読んで下さいありがとうございました。m(__)m 
ストライダー中毒から少しずつ解毒され、ストライダー以外の過ごし方も増えてきた我が家。 長男は自転車競技をやりつつも、可能な範囲でいろいろなことを教えている今日この頃。 来週に入学式を控える今、小さなことでも多くの経験を得てもらいます(*‘∀‘) そこので今回はタイヤ交換をお手伝い!毎シーズン一緒にやってはいますが、今回は初めてフロアジャッキをお願い。 VOXYとシーソーゲーム(笑) 押せねぇ!!面白すぎて慌ててパシャリ(笑)  クロスレンチは三歳からやらせてるからお手の物。でも慣れているからこそ油断して膝を殴打して悶絶(笑) お前、これ(クロスレンチ)は一人じゃ動けない道具なんだから、痛くしたのは自分だぞ。と正論を伝える鬼対応(笑) タイヤ交換後は自転車脚を作るためにもサイクリングへ。 牛乳を買うのとドラえもんのビデオを返すためにヤオコーとツタヤへ。長男はこの帰り道によそ見をしてて鉄柱へ特攻して転倒。膝と肘を派手に擦りむき号泣。 あんた、今日はいろいろツイてないね(;・∀・) お昼にラーメンを食べたいとのことで、たまにはファミレスでなく本物のラーメンを食わせてやるかと奮発。 ラーメンマップに載ってる昔よく行った熊本ラーメン『育元』へ。 長男「黒い、、、」 テンション低っ!!! マー油にひく6歳児(笑)食べると美味いとのことだけど、醤油に慣れてると抵抗がある様子(~O~;) まあ、そうだよね。 夕方は近所のチームメイトとストライダー!! 3年前からよく来る公園。子どもより散歩している犬と老人が多い公園。時間帯によってはストライダーは注意! でもそもそも人が少ない寂しい公園です(^_^;) 私がオススメしているasicsの野球用グローブ。4歳のメンバーも色違いを使用中!やっぱりasics!!素晴らしい!!→https://ameblo.jp/cappuccino-ea11r-safety/entry-12436872066.html そもそもユーザーが多いメジャースポーツのグッズは競争率があるため進化しますから経験値、生産性、価格が優れていますね!おすすめです!→asics(アシックス) 野球 バッティング グローブ 両手 男女兼用 少年サイズ スターシャイン ロイヤル/ホワイト J1(12~16) https://www.amazon.co.jp/dp/B0782PVJJG/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_q8kQCbMDSWJQN 日が変わり本日。午前中は長女と次男の進級式。長女も保育園ラスト一年!楽しもう! そのイベント後公園へ! 末っ子をストライダーを扱える体にすべくいろいろ伝えていく作業。 前傾を保持しつつ、強い蹴りでハンドリングに影響させない上半身を作るための姿勢づくりを中心に伝えるが、 次男「てってが疲れたの!」 と二の腕をさする次男。 パパ「まだ少しだけしか走ってないじゃん!あと一周!」 →泣く次男 はぁ。成長しないパパ。 しばらく公園の遊具へ 遊べ遊べ! 次男「パパ!押して!」 パパ「じゃあ帰りにストライダーを速く走ってくれる?」次男「パパ怒るからやだ。」パパ「じゃあ押さない。怒らないから走ってくれるなら押す」次男「いいよ!やる!」 パパは卑怯で子どもだなぁ(笑) 結局「おお!速い!凄い!かっこいい!」と褒めるだけでいろいろ言うより速い。 わかってはいるけど、やはりコミュニケーション能力だよなぁ(-_-;)クールにいかなくては(-_-;) 夜は花見へ! 埼玉県秩父市へ! ライトアップされてます。 いつまで子どもたちが付いてきてくれるかなぁ(;´∀`)いつかは夫婦で来るんだろうなぁ。 ストライダーも次男がラスト!心地良い距離感で付き合っていこう! エンジョイ!!ストライダーと日常生活!!
ストライダー業界はRCS一色!!我がタイプスピードからも多くの仲間が参戦しました! みんな楽しんできてくれぇ!(๑˙❥˙๑) 我が家は別の戦へ!『春のとりでクリテ』自転車の大会へ来ていました!前回の大会から一週間も経たないうちにもう一戦!  今回もスミレちゃんも参加!楽しむぜ! あいにくの曇! 寒い!! 長男、長女がアップしている最中、 人知れず転倒して号泣してる末っ子葵「なんて日だ!!」 ゼッケン順に呼ばれてスタートへ入ります。 総勢19名!何度か参加しているうちに見知った子が増えてきました(*゚∀゚)みんなで頑張ろう! スタート! カオルゴール! スミレゴール! カオルやったぜ!2位!!! 結果カオル 2位スミレ 16位(女子で5位) カオルはもちろんですが、何よりスミレちゃんの初の脱ビリに感動!!素晴らしい!!兄妹二人でベストをつくしました!!表彰台周辺に何やら怖いやつが。子どもたちはワイワイ近づいていき写真を撮ります。 もうキャッキャしてますよ。でも不気味な容姿にパパは多少引いてしまった。次男も怖がって近づきません。後で調べたら 名前いばラッキー肩書いきいき茨城ゆめ国体マスコットキャラクター解説幸運のエネルギーでできたラッキー星から茨城にやってきた。 みんなに幸運を届けることが大好きで、好奇心旺盛。 背中の翼でどこにでも飛んでいき、幸運を届ける。 頭のアンテナは、幸運の届け先を探すレーダーとなっていて、 左手の緑のハートからは「夢を描くパワー」を、 右手のオレンジのハートからは「勇気のパワー」を発することができる。→https://www10.atwiki.jp/yurupedia/pages/2171.ampより 妖怪では無かった(・_・;) この二台でたくさんの思い出を作ってます!もう少し付き合ってね!長男がハマり続けたら24インチロードを検討しようっと(*゚∀゚) エンジョイ!!サイクリング!!
先日に引き続き大磯クリテリウムへ参戦しました!今回は長女も参加し、楽しみながら完走できるよう目指します(^^) 天気は最高!気持ちいいです\(^o^)/ フリフリスカートでノリノリです\(^o^)/ 長男もリラックス(*^^*) 今回は3本ローラーを持参しアップもオッケー!練習の成果を発揮するぞ!! 今回は12人が参戦!イケるか!? 出だしは1〜2位!!後半させるか!? 折返し、、、あれ?おっそ、、どんどん抜かされて4位へ、、、どうしたの? ケイデンスがめっちゃ少ない。 『ヘアピン後の登りなのにギアがトップのままじゃない?』 ぎゃー!!変速忘れ_| ̄|○ il||li言い忘れてた、、、。前回できてたから言わなくていいと思っていたよ(-_-;) 結果長男4位長女12位いろいろ課題は残るけどよく頑張りました!長女も完走グッジョブ!! 最後にお友達とパシャリ!年少ながら5位の強豪。将来が楽しみだ(^^)今後もいろいろ教えて下さい(^^) その後、頑張った子どもたちへご褒美!『相模湖リゾート プレジャーフォレスト』大会会場から1時間ほどにある遊園地です。始めてきましたが富士急ハイランドグループなんですね。 最新の絶叫マシーンから伝統的な乗り物まで、幅広く楽しめる遊園地です。 木製のタワー型迷路! 自動操縦のカート! ドM変態回転器具! 通常営業時間目一杯遊んだ後、温泉へ!敷地内に温泉施設があり、利用すると駐車場台がキャッシュバックの上手な設定(笑)ご飯どころもあり、夕飯もいただきました(^^) そしてその後再び遊園地の園内へ(笑)なぜかというと! イルミネーションやってます!!素晴らしい!! 想像以上でテンションあがる!! リフトがあり、乗りながら楽しめる!! 超きれい!! インスタ映えのための小道具がところ狭しと配置されてます(^^) 四人乗りの観覧車を一人待つパパ。見上げた景色も最高! 最後にこんなアトラクションもこれ本当に錯覚を起こして自分が回っている気になり、転びます。妻が右に倒れそうになってますがマジです(笑)  もしそばに来ることがあれは行ってみてください(^^)お勧めです! エンジョイ!思い出作り!!
いや~、今日は暑かったですね!!車内で確認したら25度をマークしてました(;^_^A 結果として晴天の暖かい日という印象でしたが、午前中は緊張感のある日でした。 我が愛するTYPE SPEEDの公開練習会だったのです(;゚Д゚) 雨により中止かギリ行けるのかの瀬戸際!! 10時は雨が降り出してしまい、天候の回復を願い、みんなで雨ごい体操(笑) 体操+簡単な体幹トレーニング。そうこうしているうちに走行できる天気に(゚Д゚)ノキター!! 雨が上がり、スリッピーながらも走れる環境に(゚Д゚)ノキター!! OPENクラスも嬉しそう(^^♪ 今日からタイスピへ入会したAくん。すでにFU-JIN+CST2.0組んでて決まっている!!(;゚Д゚) フルグリット!!天気になりとても良い景色(*‘ω‘ *) 我が家のレギュラー選手の末っ子アオイ君も頑張ってました。気合が入るとハンドルをぶんぶん振って蛇行してしまう走り方をどうにか直したい(;´∀`) こりゃあ楽しくなってきたぞ!  長女もエンジョイしてました。オールペンしたピンクストライダーもすでに傷だらけ。しゃーない!! 今日のラストレース。3歳児なりたての末っ子はすでに注意はきれ、眠さ限界。どうにか走り切りました(;´∀`) 長男もノーストの中よくついて行ってます。自転車とスイミングで体幹を鍛えているからどうにかやっていける。スポーツて基本となるものは同じだから、何か頑張っていれば適応は得られやすいですね。本人の希望は小学生から空手を始めたいらしい。(;´∀`)これを機にパパも再開するかなぁ。 今道着は塾長になる時しか着てない(笑)塾長とは⇒今ストライダーカスタムについても動画撮ってますのでこうご期待です! 練習会後、 長男長女は3/24 大磯クリテリウム、3/30春のとりでクリテと3月中に2つ自転車の大会を控えているため自転車も持参。乗り回していると目をキラキラさせてキッズが集まってきた(*‘∀‘) やはり、ストライダーキッズ。自転車大好き!! みんな自転車に興味津々。ギア付きでもすぐに乗りこなす!さすがストライダーキッズ!!(*‘∀‘)/ タイスピ自転車部も楽しそうだなぁ(*´▽`*)私は無知無知の実の能力者なので玄人パパがいればお願いしたい!誰か詳しい人引っ張ってってください(=゚ω゚)ノ エンジョイ!!2輪キッズ!!! ちなみに先月の大磯クリテリウムの様子です。⇒卒ストファミリー一緒に楽しみましょう! 本日子どもが乗っている自転車について質問を頂いたので情報共有します。6歳カオルが乗っているのは『FUJI ace20』⇒https://www.fujibikes.jp/2019/products/ace_20/リア7速の本格クロスバイクです。スペックの割にはお求めやすい価格。 5歳スミレが乗っているのは『GT Pro Series Micro 』⇒20インチのレース用BMXです。 2001 のデッドストックを安価に購入し、長男に4歳から乗らせてました。なので今は無いそうです(-_-;) haroなどからもジュニア用のBMXは出ていますが、大切なのはMicroサイズを選択すること。ジュニアサイズでは未就学児には大きいですね。  最後に最近このブログで紹介した商品が速攻いろいろなサイトで転売されているのをみます。先日紹介したGIPSY G-zeroも恐ろしいほど速くメ〇カリとヤ〇オクに出てました。私が購入した倍の値段です。 転売自体を否定する気はありません。手に入らない方にとっては海外通販などのリスクを回避でき、かつ確実に速く手に入る方法です。 でも、、、もう少し良心価格でいきませんか?(;^_^A ホイールとサドルは値段が落ち着いてきましたね。安心しました。 また、大切な子どもに与える遊具なので、安全なものを提供したいとどの親御さんも思うと思います。バイヤーさんは自分の家の子以外に使用される物ということを頭において、海外から購入したものの転売はよーーく確認してから流してくださいね。 もちろんですが買う方もよーーく注意して下さいね。 松本   

Tags

Ranking

1位【更新】練習会情報 ランバイク練習会情報
2位第2回 GOOD LUCK RACE ニトロ キッズのブログ
3位2019/06/23 ストライダーエンジョイカップ BMWモータースポーツスポーツフェスタ TSRCやんちゃーず
4位6月22日(土) 公開練習会 ご参加のお礼 TEAM S.C.R
5位ご参加御礼とSKYの今後 SKY練習会のブログ
6位2019/6/16ドラ盾大会参戦レポート! TYPE SPEED(タイプスピード)のブログ
7位公開練 & 第2回 GOOD LUCK RACE ニトロ キッズのブログ
8位310RIDERS7月定期練習会のご案内 310RIDERSオフィシャルブログ【茨城 水戸 STRIDER ランニングバイク キッズ】
9位福島ラウンドエントリーは明日までです! RCS – 全日本ランバイク選手権シリーズ
10位6月16日 第24回シーサイドライダーズカップ 潮風公園 teamBLAST

6/26 00:00 更新

Twitter

ツイッターで新着記事をツイートしてます。ご意見・ご感想やアイデアなども随時募集中!

Link

あなたのブログでぜひ「みんなのストライダー」をご紹介ください。詳しくはこちら

みんなのストライダー

Thanks to

top of page