子どもと私のストライダー日記さんのブログ - みんなのストライダー

子どもと私のストライダー日記さんのブログ - みんなのストライダー

子どもと私のストライダー日記さんのブログ

あけましておめでとうございますm(__)m本年もよろしくお願いしますm(__)m 我が家は毎年変わらず、年末年始もストライダーに熱中していました(*‘∀‘)現在もその模様は新ブログにて更新し続けています。よろしければご覧ください。 ⇒ http://wamodan.com/  とてもありがたいことに、好評を頂いておりましたこのブログ。私の生きがいの一つとなっております。 いよいよブログ以降も完了しましたので、こちらのアメブロは1月末を持って閉鎖を考えています。 もし宜しければお気に入り、ブックマーク、ショートカットを新ブログの方に移行していただき、引き続きご覧いただけると幸いです(^^) 新ブログの表紙は各ランバイク情報サイトやショップへもリンク出来るようになっていますのでご活用ください(^^) ⇨http://wamodan.com/ 今後とも家族で楽しくランバイクに取り組んでいきますので、ブログを楽しんでいただけると幸いです(^^)
新ブログを数件更新しました(^^) ⇨http://wamodan.com/ストライダー!rcs第11戦サマーランドステージ参加/ ⇨http://wamodan.com/ストライダー!ステム交換!/ ⇨http://wamodan.com/ストライダー!加速するコーナーリングへの道~8/ ブログ移行終了もそろそろ目処が立ってきました(^^)とてもありがたいことに、好評を頂いておりましたこのブログ。私の生きがいの一つとなっております。 もし宜しければお気に入り、ブックマーク、ショートカットを新ブログの方に移行していただき、引き続きご覧いただけると幸いです(^^) 新ブログの表紙は各ランバイク情報サイトやショップへもリンク出来るようになっていますのでご活用ください(^^) ⇨http://wamodan.com/ 今後とも家族で楽しくランバイクに取り組んでいきますので、ブログを楽しんでいただけると幸いです(^^)
新ブログを数件更新しました(^^) ⇨http://wamodan.com/ストライダー大会!stay-gold-cup参戦!!/ ⇨http://wamodan.com/吉田モールディングさん来店!!/ ⇨http://wamodan.com/ストライダー!より前に進むための蹴り脚練習/ ブログ移行終了もそろそろ目処が立ってきました(^^)とてもありがたいことに、好評を頂いておりましたこのブログ。私の生きがいの一つとなっております。 もし宜しければお気に入り、ブックマーク、ショートカットを新ブログの方に移行していただき、引き続きご覧いただけると幸いです(^^) 新ブログの表紙は各ランバイク情報サイトやショップへもリンク出来るようになっていますのでご活用ください(^^) ⇨http://wamodan.com/ 今後とも家族で楽しくランバイクに取り組んでいきますので、ブログを楽しんでいただけると幸いです(^^)
ブログ更新しました!!新ブログにてご覧ください(*´ω`) ⇒http://wamodan.com/%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc%e3%81%8c%e7%b5%b6%e5%af%be%e3%81%ab%e9%80%9f%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%82%8b%e6%84%8f%e8%ad%98%e3%81%99%e3%81%b9%e3%81%8d%e3%81%93%e3%81%a8/ よろしくお願いしますm(__)m
いつもブログを見てくださっている皆様。重大発表です。 この度ブログを引っ越しました。(*´ω`*)お気に入り、ブックマークの更新をよろしくお願いしますm(__)m ⇒http://wamodan.com/ 理由としては、より面白くおかしく情報発信できるための自由度の拡大です。現在移行したてでおぼつかない状態ではありますが、従来通り情報発信してけるよう切磋琢磨していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いしますm(__)m
結局と打っていたら、続けて南極大冒険と書きたくなり意味のわからない題名になってしまいましました(笑)  知ってますか?コナミの名作ファミコンゲームです(^^)  まあ関係ないですが(笑)  先日まで前十字靭帯再建術目的に入院していましたが、退院して2週間が経ち、最近やっと二足歩行になりました(^_^;) お仕事もお休みしているため、極力毎日ランバイクを行うようにしています。  やはり毎日触っていると進化が目まぐるしいですね。 うちのレギュラー選手の末っ子アオイくん。毎日見ていて気になる部分。蹴っているときの前傾ができず、なかなかハンドルに体を預けられない。 何か違和感を感じる、、、。 あ!!!!  そういえばサドルの距離感調整してないじゃん!! 長男と長女のときにはやっていた座る位置の調整。3歳児にはサドルが大きくてお尻が下がりすぎてしまうことで、ハンドルに身を預けられずに、腕のみで上半身を支えなくてはならず、肩甲帯の自由度を下げ、体幹を使った蹴りができない現象。 分かっていたのになぜか末っ子にはやっていなかった(-_-;) よーし!!せっかくだからアレ使ってみるか!!  アレです(笑) ずーと前にメ○カリで購入しておいた通称ノーマルシート。手作りナローシートが常識の時代に購入したのですが、いつしか優良なナローシートが出回り、お蔵入りしていたシートです。 久々にレッツDIYです!! ついでにシートポストも交換しましょう。カーボンなのでトルクに注意!  穴が空いてなかったのでリューターで作ります。ストライダーの時代により付属のボルトの太さが違うのでこれも注意(゚∀゚)  チャッカマンで炙りながらワイヤーで見締め上げていきます。心なしかサドルが喜んでいるように見えますね。 サドル「くふ〜。これこれぇ〜。もっと!」  型が決まったら水で冷やして形状固定。  けっきょく南極、、あ!またやっちゃった(笑) 結局、このパーツを付けるためにサドル作りをやってるようなもんです。机の角につけるクッション材ですね。これを背もたれ代わりに両面テープで固定します。  こんな感じですね。これかあるだけでこれ以上お尻が下がらないので座面位置を調整できます。3歳児や小さい子には効果てきめんです! なぜか末っ子だけ、忘れてたなぁ(-_-;)  太さが全然違ーーーう!!! フランクフルトとアメリカンドッグくらい違う(笑)これ加工しながら末っ子への罪悪感を感じつつ、ずーと【創世のアクエリオン】のGo tight!が流れてました(笑)  サドルがタイトすぎてウケる!! 重さも全然違う。238g  161g 重いことはわかって使っていましたがだいぶ違います。お尻の攻撃性を考えるとそれでも良いと思ってました。長男はこのタイトなサドルを使用してたらちんちんの裏を擦りすぎて痛がっていました。このタイトなサドルは軽量で蹴り易さはありますがその代償は大きいです(^_^;)  before   after なんかおもちゃ感が減ったなぁ。 うわ〜、引くほどタイトだなぁ(笑) 君とGO!tight!!正体不明のぉ♪Show Time♫ 『気持ちいいぃぃ!!!!』   カッコいいけどね(^_^;)結局長男号同様にパット必須仕様になってしまった(^_^;) 競技車両と割り切りましょう(笑) 長男が見本を見せて、次男はそれを追いながら真似して、長女が後ろから「もっと頭下げて」と指導する風景に思わず笑ってしまった。 個別指導以上の家庭教師だわ(笑) 3人兄弟で良かったなぁ(*‘∀‘)  この長男が上半身の使い方を伝える姿が見てて笑ってしまった。 上手なんだけど見てると気持ち悪くてウケる(笑) エンジョイ!!冬でもストライダー!!!
今回のブログは文字だけです(;´∀`)和室にPCがあるので足のけがの影響で長く座ってられないので写真や図を載せる元気がありません(笑)文章からイメージしてください(=゚ω゚)ノ それではお願いします!!  いや~最近のタイヤの進化はすごいですね。高圧化、ハイグリップ化、軽量化、サイズのバリエーション目まぐるしいです!! この頃からだいぶ銘柄が増えましたね。⇒ストライダー!!とりあえずタイヤ!!⇒ストライダー!!噂のタイヤ!!ギター!! 素人の私ではなんとなくしかわからないタイヤというもの。今回私が定期購読までして愛読している『BiCYCLE CLUB』の12月号にとても興味深い研究データがありました。 タイヤは太い方が転がり抵抗は低い。  なんですと!!??私のイメージがぶっ壊れます。細い方が接地面積が少なくて転がるのでは? いい機会なので少しお勉強しました。 〇自転車のタイヤロードバイクのタイヤが23Cだったのは昔の話。今は25Cが当たり前で、28Cの標準化も囁かれる時代。プロの世界でも25Cが標準となり、軽量化よりも転がり抵抗、空力などへ進化はシフトしている現状。やはり太さと軽さは考えなくてはならない問題らしい。 〇ランバイクのタイヤ140とビッグアップル二強だった頃、軽量な140と比べて伸びが明らかに良かったビッグアップル。ネックは重さでした。時代は変わり、ビッグアップルのサイズで140より軽量化を実現したIRONKID2.0本当に革命でした。明らかに速い。長男に使用して感動したのを覚えています。ニュースタンダードキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思いました。全員かはわかりませんが、私の周りの使用者は速度、タイムが上がりました。その後流通した1.75はあまりよい印象はないんですよね。それほど2.0は衝撃的でしたね。 今では2.0があまり見なくなり、1.75を中心に1.6、1.5が存在するタイヤ市場。何が起きているのか(;´∀`) 〇ヒステリシスロスとインピーダンスこれを知ったときは目からうろこでした。私はタイヤのことをわかっていないのだと痛感しました。 ①ヒステリシスロスとはタイヤを転がさないで移動させるとめっちゃ抵抗ありますよね。あれが摩擦です。タイヤを転がすと抵抗ないですよね。実はタイヤが転がっているときは摩擦はほとんどゼロなんです!Σ(・□・;)え――――!!!今まで私は摩擦の影響強いのかと思ってました! タイヤが転がる時に生じる抵抗感は摩擦ではなくヒステリシスロスなのです! だからヒステリシスロスてなんじゃい!!(笑) タイヤが荷重により地面へ押し付けられて変形します。その伸びたゴムが地面を通り過ぎると戻ります。そのときに生じるタイヤの変形エネルギーとタイヤが転がる運動エネルギー。 この変形して戻ることで”熱”が生じるのです!!!その”熱”が運動エネルギーをロスさせて転がり抵抗となります!! これがヒステリシスロス!!! 空気圧のめっちゃ低いタイヤを履いた自動車で高速を走っていると燃費めっちゃ悪くなりますね。最悪タイヤが発火します。同じ理屈です。 結論 変形エネルギー ⇒ 運動エネルギーこの間で出現する”熱”を0に近づけることが転がり抵抗を減らすこと。 ゴムに余裕のある太いタイヤはこの”熱”が生じ辛いから転がり抵抗が少ないんですね。太いタイヤで空気圧パンパンがヒステリシスロスとしてはベストという話になります。 ②インピーダンスとは上記の結論は転がり抵抗だけの話で実走の理屈が入っていないタイヤ研究だけのものです。ヒステリシスロスに加えてインピーダンスの理解が必要です。 インピーダンスとは高すぎる空気圧、細いタイヤ、荒れた路面などが原因でタイヤがうまく振動吸収できない場合に発生するもの。 ランバイクでは顕著な話ですが、小石や路面のギャップによりタイヤは変形します。その際タイヤが吸収することによりヒステシスロスは最小限になりますが、高圧の場合吸収できずに車体とライダーに衝撃か来ます。マシンが動揺し、再び安定するまでの路面とのやり取りが転がり抵抗(ヒステシスロス)を飛躍的に増悪させています。それがインピーダンス!! ある程度の柔らかさがなければ路面とのやり取りが適切にできず、ヒステリシスロスを増悪させてしまうとのこと。 結論綺麗なアスファルトでさえ高圧なタイヤではヒステリシスロスがある一定の空気圧で増悪する(ブレイクポイント)ため、空気は入れればいいというものではない。高圧=実走最速ではない。”適切”を見つけることが必要。 ○まとめ・太くて軽いタイヤが良い。・空気圧は適正内で調整。・タイヤはなるべく変形の少ない薄いものが良い。 ランバイクのように路面環境が悪く、マシンのダイレクト感が強い車体ではタイヤのポテンシャルは顕著に影響します。とりあえず細くて高圧が最速ではないことを理解しておきましょうか(*‘∀‘) 蛇足いろいろ考えると2.0と1.75は良い天秤なのかと思います(^^)軽量の1.95とかあったら面白そうですね。軽さと転がり抵抗軽減を両立とか(^^)業界最軽量2.0とか生まれたらすごそう(笑) 個人的に最新型前のG−ZERO二型は2.0に近い円でありつつ1.75であり、スリックの長所と短所を考慮されており良いタイヤだと思います。スリッドが無い分環境は選びますが(^_^;) 
先日ブログでも取り上げた最軽量チューブ! 【RockFish】(後で知りましたがROCKFISHとは英語で魚のメバルのことらしい。ウケる。) の【F1PRO】 いや〜驚きましたわ。 タイヤ交換一回で前後ともパンク そんなこと初めてですわ(;´Д`) 直せば使えるとかそういう話ではなくて、とにかく残念。決戦用とか割り切るとかで無く、子ども乗せるには不安。 それともハズレを引いたのかしら。 でも、もう買わない(-_-;) 残念な話はまだあります。 久々のアメリカンタイプのバルブだったんだけどこれがま〜空気が入らない(;´Д`) SCHWALBEのは入るんだけどロックフィッシュのはなぜか入らない。 私のフロアポンプが圧に負けてズレてしまっている感じ。でもSCHWALBEは入るんだけどね(;´Д`) コレですね。赤いほうがアメリカン。青はフレンチ。 中の部品はこれ。ロックフィッシュのアメリカンバルブのネジ山がゴムにくわず圧に負けてズレてしまい、ムシを押せず空気が入らない。 SCHWALBEのは入るんですけどね。 ロックフィッシュのチューブがパンクする前だから仕方なくフロアポンプ側の消耗品を注文。 到着。 嫌な予感。色ちがくね? うわーーーー!!!英式と仏式用じゃん!!!! アメリカンがなーい!!(TдT) 似てるーーー!!! 中は似てねえーーー!!! 久々のストライダーでの無駄金感、、、。 やっちまったわぁ。 南無!封印確定!! そしてそもそも部品が来た頃にはチューブはもうお亡くなりになっているというダブルパンチ佐藤。 そして数日後に自分が入院というトリプルパンチ佐藤。 エンジョイ!!パンチ佐藤!!! 関係ない(笑) パンチ佐藤はどうでもいいですが長女が町の七つのお祝いへ参加。来年は小学生です。長男長女が小学生となり、未就学児はあと一人。 引き続き、子育て楽しもう(*´∀`*) エンジョイ!!パンチ佐藤!! 関係ない!!
仕事から帰宅するとテンションが高い子どもたちと大きなダンボールが!!  子どもたち「なんか来たよ!」 ふふ、見たがりさんたちめ!カブトムシの幼虫が驚くから静かにね!  おお!!丁寧な梱包!なんとすべて2重のエアーキャップです!すげー!! おお!!!!コイツは!!強力すぎる!! ZERO BIKE FACTORY【バニッシュ】 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  この溶接!!職人の仕業です(笑)すばらしい!!! こんなとこにまで丁寧な溶接!! ストライダープロと比較するとまるで異なる溶接量( ゚д゚)ハッ!  そしてTANGESEIKI製のヘッドパーツ!!薄くて軽い!!凄いパフォーマンス!!  25.4のシートチューブですが、ストライダーと同様の22.2も使用できるようスペーサーが入っています!すごい心配り!もちろん専用のクランプも付属!!  ヘッドパーツ同様にステムキャップもTANGESEIKI!!まじ高級志向!!  そして安心の【MADEinJAPAN】シビレルクオリティー!!  早速デコっていきますよ!!ONLY ONEのランバイクにします(>ω

Tags

Ranking

Twitter

ツイッターで新着記事をツイートしてます。ご意見・ご感想やアイデアなども随時募集中!

Link

あなたのブログでぜひ「みんなのストライダー」をご紹介ください。詳しくはこちら

みんなのストライダー

Thanks to

top of page